2008年03月31日

NZドル円、ナンピンポイント

75円をナンピンポイントで考えていたがすこし高いのかも。
スプ差を考慮し、74.45くらいで買い指値いれるか。


(ニュースから抜粋)
また、NZドル円もテクニカル的な節目が近づいている。
NZドル円の直近下値メドは17日に示現した76.78円。
年初来安値でもあるこのポイントを下抜けると、昨年8月17日に示現した74.31円が視野入りする。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 11:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のポジ、2発目

うーむ、100円マジで超えるとはおもわなんだ。
朝のニュースの言うとおりだったw

2発目のポジ、100.10S ストップ、リミットともになし。
しばし放置。

リミット99.83で返済。

3発目、売り指値100.40にセット。
かかるかどうかはわからない。99.80は堅いが上げには時間がかかるかもしれない。
これでおでかけ。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 10:26 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のPIVOT、3月31日

■ピボット指数@−3月31日

          USDJPY  EURUSD   EURJPY
ターニングポイント 101.38  1.5944   159.75
レジスタンスA   100.89  1.5892   159.05
レジスタンス@   100.08  1.5845   157.96
キー(ピボット)   99.59  1.5793   157.26
サポート@     98.78  1.5746   156.17
サポートA     98.29  1.5694   155.47
ターニングポイント  97.48  1.5647  154.38



為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 08:43 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のポジ3月31日

98.90L リミット99.55 仲値前後で約定しない場合、成行き決済。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 08:26 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月31日、月曜、東京時間のトレード予定

取引業者は7時からしかトレードできないが、GFT系は6時からチャートが動き出している。
6:25現在、98.90安値をつけて、98.95前後で推移中。
分足は底固め形成中。
この後の展開は、98.90を破れば、日足PIVOTのS1である98.75をつけにいく。時間足のサポートラインが密集している価格帯なので、ストップ浅めに置いてLする予定。
逆指し売りを98.70にセット。
本日は年度末という特殊要因があるので、流れに逆らわず乗っていき、逆の糞ポジが発生した場合は早めに切るのを心がける。




為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 06:31 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

月曜のPIVOT

ドル円

101.31
100.84
100.03
99.56 key
98.75
98.28
97.47

前日4本値
99.53 open
100.38 high
99.10 low
99.21 close



為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 17:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月28日までのチャートと月曜予想

ドル円

日足、週足のローソク足は弱い。
来週は下げる週と思われる。しかし、各時間足では99.00-98.80付近に抵抗ポイントが集まっている。
月曜はこのポイントは1回では突き破れないと予想。破るとしたら、米国時間か。
日足PIVOTキーが99.56 にあるので、上値抵抗ポイントは99.50付近。
金曜と同じあたりまで戻るかも。

東京時間のレンジは、99.50-60 から99.00-98.80と予想する。
売り指値を99.50と売り逆指値を98.70付近においておくとおいしいかもしれない。


日足
月曜は日足転換線が99.34にアップ。金曜引け値で既に下回っている。
ドル円20080328DAY.JPG

週足
ドル円20080328week.JPG


ポン円
1時間足はストキャスがGC直前。他の時間足は下げ継続中。
週足は上髭長いが陽線で引けている。
日足は、転換線上で引けている。
次の下値抵抗ポイントをつけてから、198円に戻る展開になるやも。
抵抗ポイント
195.00-194.90付近に8時間足ボリバン-2
194.00-193.80付近に日足ボリバン-2

ユロドル
週足の勢いが強いので上に向かうか、ヨコヨコしながらも落ちていくかも。

日足はボリバン+2に当たってヨコヨコ反落中。MACDが水平クロス、ストキャスが上げ継続中。いったん下げるかも。
抵抗ポイントは転換線1.5600、ボリバンセンター1.5500
週足はボリバン+3をバンドウォーク中、非常に強い大陽線で引けている。但しストキャスは新規買い注意ゾーン入り。MACDは上げ継続。
まだ上値余地があるが、いつ失速してもおかしくない。

1時間足、上げ継続。
2時間足、ヨコヨコ。
4時間足、MACDはDC、ストキャスは下げ継続、ローソク足はヨコヨコ。
下値ポイント1.5750-40
8時間足、MACD上げ継続からヨコヨコに、ストキャスはDC後ヨコヨコに。ローソク足はボリバン+2に当たってからヨコヨコ。
下値ポイント転換線1.5720


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 17:31 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 週末のチャート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土日の未来レート、3月29-30日

29日、土曜、16;40
ユロドル bid 1.5796 +0.0041
ドル円 bid 99.21 +0.09
ユロ円 bid 156.73 +0.54
ポン円 bid 197.98 +0.89

30日、日曜、17:10
変化なし

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 02:22 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | オプション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

チャートツール

普段愛用しているチャートはGFT系ツールだ。
GFT系のチャートツールを使うには取引実績や口座維持費が取られるところが多いが、証券会社系だとそんなものは不要だ。
日経先物取引をしている証券会社では、FXでの取引は一度もやったことがない。手数料が高すぎるのが理由だ。

GFTチャートツールは大変使いやすい。
このツールのおかげで、ノートパソコン1台でFXをやれている。
サンプル画面は、指標時に先行して動き出す通貨ペアを監視して飛び乗るための画面。

GFTチャートツール.JPG

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 16:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

メリマンサイクル

来週からしばらくメリマンサイクルの重要変化日に入る。

今週の週足はこのままで行けば十字足になりそうだし、来週前半は荒れるかもしれない。
はたして上に行くのか? 下に行くのか?

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 23:52 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月28日夜の指標

夜中の講演が気になるテーマだw

21:30 加1月GDP (+0.4%〕 (▲0.7%)
22:45 米3月シカゴ購買部協会景気指数(PMI) 〔46.5〕 (44.5)
23:00 米3月ミルウォーキー購買部協会景気指数 〔−〕 (53.0)
翌1:00 イエレン米サンフランシスコ連銀総裁、「物件差し押さえ」について講演


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 20:56 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月28日夜間の見通し

夜間21時以降の見通し。

上げ目標を達成し、昨日つけることができなかった100.20のストップを越えて、ボリバンS1にやや突っ込んで反落中。
短めの時間足は上げ終了。
堅い抵抗ポイントが、99.75-70付近に存在する。
ここを突破すると99.50、99.30の、東京時間の節目トライか。
但し、99.75-70は複数の時間足のサポートポイントが重なっているので1回や2回では突破できないと思われる。
逆張り押し目買いポイント。ストップを99.60あたりに浅めに置いての押し目買いポイントと言えるかもしれない。

現在までのテクニカル判断。
1時間足、MACDはGC後ヨコヨコ、ストキャスはDCして下げ継続中
夕方、ボリバン+3を突き抜ける上髭陽線をつけたあと、陰線2本目を形成中。サポートは99.70付近と99.50付近。
24-25時台に99.50付近にトライする場合、下抜けする可能性高し。

2時間足、MACD上げ継続、ストキャス上げ継続中なるもDCを目指す形。
夕方、ボリバン+2を突破する上髭陽線をつけたあと、陰線1本目形成中。上髭陽線、いまの陰線ともに終値始値は雲上限で止まっている。
しかし次の足はこのままの水準であれば雲を抜けるので、いまの下げは押し目形成に過ぎないのかもしれない。
転換線が99.83にあり、ここを抜けると雲下限が99.75にある。
4時くらいまでは雲は薄い。

4時間足、MACDヨコヨコやや上抜けっぽい、ストキャス上げ継続から平行線になりつつある。ボリバンセンターを上抜けし、大きな上髭陰線を形成中。
ボリバンセンターライン上で推移。ボリバンセンターは97.74付近。

8時間足、MACDは上げ継続の平行ヨコヨコ、ストキャスは上げ継続中。
ボリバンセンターライン上で推移。ボリバンセンターは97.75付近。

日足(途中経過)、MACD上げ継続、ストキャス上げ継続のヨコヨコ、転換線上で推移、いまのところ値幅の上髭のある小さな陽線。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 20:46 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月28日夕方以降の見通し

チャートを見返すと、午前中の99.30にはテクニカル上のいろんな抵抗ポイントがあることがわかった。今度からFX業者に電話して聞くのは控えて自分でチェックしよう。
トウフォレさんは朝の勉強会の講師をされているTさんは当てにしてもダイジョウブだが、他の方にはアドバイスを求めるのは適切ではないようだ。(今回で2回目で2人目で連続ハズレw)

夕方以降の見通し。
各時間足が陽転、上昇に転じている。夕方以降で昨日の高値トライ。突破するかもな勢いと思われる。
15時前後で99.60あたりをつけにいくと思われるので、そこらが押し目ポイントかと予想する。

現在までのテクニカル判断。

1時間足、MACDはGC後ヨコヨコ、ストキャスは午前中反転して上げ継続、午前中、雲下限をやや突き抜けて反発、雲上ぬけし、雲上エッジ部分でヨコヨコ中。

2時間足、MACD上げ継続、ストキャス下げから反転しGCを目指している、午前中、ボリバンセンターラインに下髭をつけて反発浮上、転換線上で推移、雲に下から突入して、下エッジ部分での動き。このままならボリバン+2にアタックか。(100.00)

4時間足、MACD平行クロスヨコヨコ、ストキャス上げ継続、午前中雲に突っ込んだが転換線に下髭をつけて反発浮上、いまは雲上で推移。

8時間足、MACDは上げ継続の平行ヨコヨコ、ストキャスは反転してGC直後、雲の中にヨコヨコで突入し雲下限に下髭タッチ、ボリバンセンター付近で推移。

日足(途中経過)、MACD上げ継続、ストキャス上げ継続のヨコヨコ、転換線上で推移、いまのところ値幅の小さな陽線。



為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 14:19 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のポジ、2発目、ドル円

pivotキーで反発したものの戻り画弱いので、99.50S
リミットをどうするか悩み、トウフォレさんに電話して聞く。
.40を切ると10銭ごとに壁があるのでどこをリミットにしたものか、悩んだからだ。
99.00付近に海外勢の厚い買い板が入っているという回答だったので、リミットを99.05に置く。念のためストップをエントリー値に置く。
これでおでかけ。

さぁこれでどうなるのやら。
さきほど.30をつけて反発し、いまは.43まで上がってきている。
ここらで下がってほしいところだ。

99.50S リミット99.05 ストップ99.50

結果は、.30の壁を越えることなく、ストップを刈られる(>_<)

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 10:01 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のポジ、ドル円

ドル円
99.72S Limit99.45
お昼までにリミットに到達しない場合は見直し予定

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 06:38 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月28日のPIVOT

GFT系日足4本値より算出

ドル円
101.91
101.03
100.30
99.42 key
98.69
97.81
97.08

前日4本値
99.15 open
100.15 high
98.54 Low
99.57 close


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 06:08 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の予想、3月28日ドル円

3月28日の予想

ドル円
27日、100.20突破を3回失敗して米国時間を終えるか。
東京時間はヨコヨコ、押し目をつける時間帯になるかも。
終日レンジ100.10から98.70くらい、中心レンジ99.70〜99.20を予想。
日足PIVOT要チェック。


28日5時台のテクニカル

1時間足、MACDは上げ継続で弱くなりつつあり、ストキャスは下げ継続、雲の中で推移。
2時間足、MACDは上げ継続、ストキャスはまもなくDCしそう。雲の中で推移しているが、99.70で下抜けする。
4時間足、MACDはまもなくGC、ストキャスは上げ継続中。ボリバンセンターライン下で推移、雲上限で推移。雲のレンジは99.70から98.70付近。
8時間足、MACDは上げ継続だが失速しそうな平行線、ストキャスはGC。ボリバンセンターライン上で推移。雲の中に入った。
日足、MACDはGC、ストキャスは上げ継続、日足転換線上で上下に髭のある陽線。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 05:22 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通貨オプション途中経過3月28日2時過ぎ

SQ設定日4月14日のショートストラングルのプレミアムの溶け方が激しい。期日が近づいてきたせいだろうか? それとも日足がヨコヨコになりつつあるせいだろうか?

SVCドル円オプション0328a.JPG

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 02:27 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | オプション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

昼からのポジ

ユロドル1.5810S リミット1.5789

ユロドルがここまで到達した時点で、ドル円を戻り売りすべきかどうかを判断する。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 13:59 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月27日のPIVOT

■ピボット指数@−3月27日
          USDJPY  EURUSD   EURJPY
ターニングポイント 101.53  1.6219   159.69
レジスタンスA   100.93  1.6039   158.58
レジスタンス@   100.07  1.5943   157.91
キー(ピボット)   99.47  1.5763   156.80
サポート@     98.61  1.5667   156.13
サポートA     98.01  1.5487   155.02
ターニングポイント  97.15  1.5391  154.35

先週今週のトレンド相場では役に立っていないpivotだが、きょうあたりからは有効になってるのかも?

今朝の仲値決定後、S1をやや抜けてから弱く反発している。



為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 10:23 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月27日、今日の予想

昨日の予想は大当たりだった。さてきょうはどうなるのか?

かなりいいところまで下げてきた。もうあまり下値余地はない。
日足転換線98.38。
8時間足のボリバン−2下限が98.40付近にあるので、そこを目指す動きか。
きょうの安値予想は98.40-35付近か。

4時間足ストキャスが新規売り注意ゾーンに入ってきた。
夕方以降欧米時間に今週の底をつける動きになるかもしれない。

今朝のポジは
99.10S リミット98.84
これ以降は様子をみて、東京時間は上記リミット到達までは戻り売り方針でいきます。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 09:43 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相場に溶かす金があるのなら

たいした勉強もせずに丁半博打で相場張って溶かす金があるのなら、ここらへんの国に行って、一人ぐらい救い上げてやれよ、と思う。

日本人他、兵役のない先進国の民は、この世の王様かもしれないと思うことがある。
しかも王様に比べて社会に対して負う責務が少ない。
世界レベルで見れば、現代社会の気軽な王様だ。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080326_slave_haiti/

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 02:05 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

通貨オプション途中経過、3月26日

ドル円の下落に伴い、プットプレミアムが増加、コールプレミアムが減少している。

SVCドル円オプション0326a.JPG

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 21:37 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | オプション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュース配信系きょうのPIVOT

自分で計算するときと数字が違う時があるので参考のためにコピペ

■ピボット指数@−3月26日

          USDJPY  EURUSD   EURJPY
ターニングポイント 102.22  1.5990   158.75
レジスタンスA   101.63  1.5825   157.76
レジスタンス@   100.81  1.5738   157.14
キー(ピボット)  100.22  1.5573   156.15
サポート@     99.40  1.5486   155.53
サポートA     98.81  1.5321   154.54
ターニングポイント  97.99  1.5243  153.92

(高値・安値は25日の参考レンジより)

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 21:13 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円の今日のエントリー

open直後、L約定、リミット100.20、ストップなし。
S指値100.22 リミット、ストップともになし、昼過ぎてから設定予定。

open直後のL約定はリミットに届かない場合の保険として、99.90のSの逆指値を置く。
これでおでかけ。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 06:21 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月26日のPIVOT、ドル円ユロドル

GFT系日足4本値を元に計算。

ドル円
102.24
101.63
100.83
100.22 PIVOT-KEY
99.42
98.81
98.01

ユロドル
1.5967
1.5812
1.5721
1.5566 PIVOT-KEY
1.5475
1.5320
1.5229






為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 06:14 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PIVOT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月26日の予想、ドル円とユロドル

ドル円

日足転換線は98.70に下げており、基準線は102.04にある。
ターゲットがどちらも遠い。
各時間足の方向が同じ方向に揃いだすほうが早いと思われるので、上げの勢いは一服し、下値を探るヨコヨコか。
仲値タイム以降で、99.90以下になった場合、25日深夜の抵抗ポイントであった、1時間足一目雲を下抜けし、1時間足2時間足ともにストキャス下げ転換が確定する。

きょうの東京時間は基本ボックスレンジ。
PIVOTを見ながら、レンジポイントを読んで、戻り売りの日かもしれない。

3月26日、5時台のテクニカル。
1時間足ストキャス、上げ継続。MACDは下げ継続。一目雲の上限をウォークすること7本目。
2時間足ストキャス、ヨコヨコ。MACDは下げ継続。
4時間足ストキャス、下げ継続。MACDはDC。
8時間足ストキャス、下げ確定。ボリバン+2上限で跳ね返され下落中。
日足ストキャス、上げ継続。MACDはGC。ローソク足はここからヨコヨコ。

−−−
ユロドル

8時間足、日足ともに、1.5800を目指す展開か。
押し目買いでリミット1.5800まで放置か。

3月26日、5時台のテクニカル。
1時間足ストキャス、新規買い注意ゾーンでヨコヨコしながらも上げ継続。
MACDはGC押し目をつけて上げ継続。
2時間足ストキャス、上げ継続。MACDも上げ継続。
4時間足ストキャス、上げ継続。MACDも上げ継続。
8時間足ストキャス、上げ継続。MACDはGC。ボリバンセンターラインを越えて、上限+2を目指す。
日足ストキャス、下げ一服。MACDはDC後、ヨコヨコ。ボリバンセンターラインに下髭をつけての十字足、翌日大陽線とローソク足は強含み。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 05:41 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

2月1日以降の成績集計

パンタレイ証券の取引システムにCSV出力機能が装備されたので集計してみる。

2月1日〜3月25日朝までのトレード成績:
取引枚数155枚
127勝20負、残り同値撤退、勝率86.4%

3月分だけのトレード成績:
取引枚数81枚
64勝11負、残り同値撤退、勝率85.3%

安定してきたようだ。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 17:22 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暇つぶしの昼キャバ

兼業トレーダーとはいえ、本業のほうは、ほとんどの仕事がネットと電話で完結してしまう。
この体制に切り替えるのに数年かかったのだが、問題点としてとにかくヒマでヒマで仕方がないというところだ。
FXトレードも慣れてくるとエントリーポイントでしか動かなくなるし、ストップとリミットを入れて放置プレイがほとんどになるので、ヒマを解消することはできない。
日経先物はスイングでの値幅抜きか、朝の寄り成りしかしないので、週に数回のトレード、かける時間は週に10時間以内なので、なんの暇つぶしにもならない。
仕方がないので、昼間は寝てる時間が多くなり、夜がメインになってしまう。
夜はFXの稼ぎ時なので、飲みに行くことがまったくなくなっていたのだが、東京にも「昼キャバ」があることがわかった。
昼間営業しているキャバクラで、大阪では昔からあるのだが東京では珍しい存在だった。
暖かくなってきたことだし、たまには外で昼間からのんだくれるか。

こんな日記を書いていると、少しだけ似たような人をみつけた。
イギリスの人で宝くじがあたって、家を買いバカンスを楽しんだが、暇で暇で退屈で退屈で、元の職場に復帰したそうだ。
当選金の銀行利子より低い時給でも「仕事は楽しい」と働いているそうだ。
彼は自分にとって一番居心地のよかった場所へ戻ったわけだ。




為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 08:43 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピボット指数、3月25日

レンジの時しか役に立たないピボットだが、もしかしたら今日は役に立つかも?

■ピボット指数−3月25日
          USDJPY  EURUSD   EURJPY
ターニングポイント 102.92  1.5588   158.83
レジスタンスA   101.91  1.5522   157.22
レジスタンス@   101.33  1.5473   156.32
キー(ピボット)  100.32  1.5407   154.71
サポート@     99.74  1.5358   153.81
サポートA     98.73  1.5292   152.20
ターニングポイント  98.15  1.5243  151.30


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 08:03 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の予想、3月25日

週間高値予想を昨日深夜早くもつけてしまった。
てことは、高値は8時間足のボリバンじゃなく日足でみなきゃいけないことになる。101円台に突入するのだろうか?

今朝の動きは、openから下げて、.55付近で底固めして反転している。
15分足以下の分足は買い優勢に変わっており、25日の仲値確定までは上を目指しそうだ。
はたして昨日の高値を抜くのか?
抜くとしたら東京時間だ。

日経先物はCMEで上値レンジブレイクした。
きょうは日経にひきづられて上がる展開になるのだろうか?

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 07:38 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXに向く人向かない人

FXは日本でやれるマネーゲームの中では最たるものかもしれない。
なにが最たるものかというと、証拠金取引倍率が大きすぎるところだ。
証拠金取引というのは、業界用語にすぎず、一般社会用語に直せば借金取引である。株式市場の信用取引と同じだ。
しかし信用取引よりもはるかに高い倍率で取引できる。
この意味を一体誰が初心者に説明しているのだろうか?

株式市場の信用取引とFXの証拠金取引では違いもある。
流動性の高い低い、最低維持証拠金比率などだ。

本当に参加者はわかっているのだろうか?
ハイレバが危険で、低レバは安全とか、過去の値動きからみて安全圏とか言うが、最低維持証拠金が設定されている取引が安全なわけがない。
この制度は業者が自身の身を守るためのものだ。

競馬、競艇、オートレース、果てはチンチロリンや花札まで、公営博打や地下博打まで色々あるが、どれと比べてもFXはヤバイ。

成功すれば金持ちになれるが、それ以上に滅亡する速度の方が速い。

少額資金で始めるなら、それは成功への道。
大金で始めるなら、それは滅亡への道だ。

これからFXを始める人がもし周囲にいたら、次の条件に当てはまる人なら止めたほうがいい。

1.博打やギャンブルをしたことがない人。
2.コツコツ貯金する癖があって、実際に貯金を持っている人。
3.素直なお嬢様系の奥様。
4.貯金はないが、ギャンブル大好きな人。
5.借金することに抵抗がなく、金融信用履歴が汚れていない人。





為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 05:06 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通貨オプション途中経過3月25日4:30過ぎ

ショートストラングルに十分な利が乗っている。
ショートストラドルもプラスにないりつつある。
NZドル円の上昇に伴い、コールもわずかながら値が復活。

SVCドル円オプション0325a.JPG

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 04:39 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | オプション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

ドル円、今週の見通し

テクニカルが勝つのか、ファンダが勝つのか、興味深いチャートのドル円であるが、月曜の東京時間は薄商いの中、テクニカルどおりの動きで反転上昇している。
日足転換線を越えてからは、押し目をつけながら、着実な上昇をしている。
この後、どこまで行くかだが、8時間足のボリバン+2が100.80付近にあるので、今週の高値ゾーンは、100.80-90と予想しておく。
それまでの100円台の抵抗ポイントは
100.20
100.45
この2つくらいしかない。
上がりやすいといえば上がりやすいが、今晩あたりから、そろそろ時間足テクニカルが戻り一服のゾーンに入る。

イースター休暇明けの火曜日は、欧米勢にとっておいしい売り場になるのやもしれない。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 18:39 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このキーワードは、ミセス・ワタナベ?

37歳、主婦、飛び込み、

FXへたくそキーワードが3つ並んでいるw
一体いくら溶かしたのか?
自分だけではなく周囲も巻き込んだのかなぁ。
周囲を巻き込んでいたとしても他人さんなら引越せばいいんだし。
身内を巻き込んでいたとしても喧嘩すればいいだろうし。
旦那に怒られたら、最悪離婚すりゃいいじゃないか。

37歳で死ななくてもいいだろう。
ちょっと博打で負けただけじゃないか。

本人は高金利外貨貯金のつもりだったかもしれないけど、レバレッジかけてる時点でやばいのに、誰もアドバイスしなかったんだろうか?

溶かした金額が数百万でも数千万でも数億でも、また取り返せばいいじゃないか。
1万円あればリベンジできるのがFXのいいところなのにな。

■自殺?37歳主婦飛び込み、3万人に影響…JR恵比寿駅
(読売新聞 - 03月23日 20:05)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080323-OYT1T00435.htm


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 06:15 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤坂サカス開業

先日見学に行ってきた賃貸マンションの施設内にあるエリアが開業したようだ。
地下鉄駅からエレベータで直結しているエリアだが、マンションまでは歩くとゆるやかな坂道だった。だるい。
部屋は眺めはいいのだが前面北向きで、明るいが日当たりはない。
オフィスでの使用は不可。
うーむ、、、と思いながら見送りとした。



為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 04:46 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

六本木周辺の温泉が、、

今年は六本木周辺の温泉の閉店が続く。
1月には六本木ザブーが、そして今度は麻布十番の温泉銭湯が閉店か。



為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 04:38 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

オプションプレミアム、17日〜22日まで

日付がニュース中になかったので日付記録はなし。
一番下が月曜か火曜のものなので、月曜の急落後にボラが急上昇している。この時にプット売りした人は大儲けか。

プレミアム(ドル円、ヨーロピアン=ストライク99.62円

円コール ドルプット
買い   売り VOL

1m 1.93 2.22 16.50-16.80
2m 2.58 2.86 15.10-15.80
3m 2.98 3.30 14.50-14.80
6m 3.84 4.21 12.90-13.20

円プット・ドルコール
1m 1.78 2.03
2m 2.29 2.56
3m 2.59 2.88
6m 3.13 3.47


プレミアム(ドル円、ヨーロピアン=ストライク99.72円

円コール ドルプット
買い   売り VOL

1m 1.96 2.22 16.50-16.80
2m 2.54 2.83 15.10-15.40
3m 2.90 3.21 14.20-14.50
6m 3.71 4.08 12.50-12.90

円プット・ドルコール

1m 1.82 2.07
2m 2.28 2.55
3m 2.53 2.83
6m 3.08 3.43


プレミアム(ドル円、ヨーロピアン=ストライク97.00円

円コール ドルプット
買い   売り VOL

1m 2.57 2.82 23.00-23.30
2m 3.29 3.57 21.00-21.30
3m 3.76 4.07 19.00-19.30
6m 4.68 5.04 16.40-16.70

円プット・ドルコール
1m 1.57 1.82
2m 2.07 2.34
3m 2.41 2.71
6m 3.01 3.35
(了)



為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 23:57 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | オプション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住信SBI、外貨買付手数料無料

外貨預金、NZドルの次のナンピン買い指値を75円にセット。
これが買えると、82,80,77,75円と買い下がっていることになるので
平均買いコスト78.6円くらい。次は73円か。
2円刻みで買い下がり年利8%の定期で寝かせる。
60円台に入ったら、1ショットあたりの買付金額を1.5倍にする。

住信SBIが月曜から外貨買付手数料無料キャンペーンを始めるそうだ。
長期投資派には買付手数料無料はいい話なので、外貨MMFや銀行外貨預金派はこの話を聞けばこちらに流れてくるだろう。

期間
2008年3月24日(月)7:00〜2008年5月31日(土)5:50 に約定した取引が対象になります。

対象取引
外貨普通預金、外貨定期預金の円からの外貨買付にかかる為替コストが一律無料となります。
※外貨の売却および米ドルから他通貨の買付には通常時の為替コストがかかります。

対象
個人・法人のお客さま(個人のお客さまは20歳以上となります)


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 22:43 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 外貨預金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

土日の未来レート、3月22-23日

3月22日、22:46
動きなし

3月23日、21:00
動きなし


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 22:46 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 土日未来レート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FX業界を考える

昨日、トウキョウフォレックスが身売りされた。
親会社は引き続き株式の1割を持続するが9割をマネックスに売却。
ドルが10数年ぶりに急落した値をつけた週の金曜日発表だ。
前から収益は赤字だったようだが、相当の低レバ顧客が逝ったのも誘因だったのかもしれない。

FX業界はネット・アフリエイト業界にとって、とてもおいしい顧客業界だ。
口座開設で数千円から数万円くれる。まるで住宅ローンかピーク時のサラ金業界並みだ。
こんなすごい販促費をかけても手数料で回収できるのだろう。
しかし、顧客が生き残ってくれないと手数料は入り続けない。
それが昨年8月、11月、12月、今年2月、3月と、たくさん消滅してしまった。
10数年ぶりの円高なので外貨預金を新たに始める人たちで銀行の窓口はにぎわっているそうだ。
FX業界にも逝ってしまった人たちと入れ替わりに入ってくるだろう。
しかし、また販促費がかかる。先に赤字が発生するわけだ。

今後、1万口座もないFX会社はどんどん身売りや淘汰されていくのかもしれない。
全部で180社のFX会社があるそうだが、1万口座もないFX会社というのは、たぶん半分以上、おそらくは9割以上だろう。
オンライン出金できない業者には、どんなにおいしそうな販促キャンペーンがあったとしても、入金はおろか口座開設もしてはいけない。危なすぎる。

短資業界最大手、日本の機関投資家向けインターバンクディーラーの、個人投資家向けFX子会社が「売られた、親が手放した」という事実は重い。

しかし、なぜ、よりによってマネックスなのだ?
ライブドア事件の時に担保証券の掛け目をいきなりゼロにし、ライブドアショックを起こしたマネックス。
産みの親から、掛け目いきなりゼロ引き下げの前科持ちの親に里子に出されたようなものだ。

FX業界は、以前の商品先物業界のような世界に逆戻りするのであろうか?
はやく大証に参入してもらって、オンライン証券会社のような、安定した博打場になってほしいものだ。
勝ち方をマスターしてしまえば、短時間で気楽に稼げる博打場はそうそうない。
ノミ屋の世界には戻らないでほしいと切に思う。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 20:54 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通貨オプション、途中経過、3月21日と22日

日本の祝日と、欧州イースター休暇の時の記録。

SQが近づき、OTMになってきたオプションのプレミアム減りが目立つようになってきた。
ショートストラドル、ショートストラングル共に、プレミアムが減少してきている。

SVCドル円オプション0322a.JPG

SVCドル円オプション0321a.JPG



為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 02:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | オプション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

トウキョウフォレックス、マネックスに身売りされる

短資系FX業界に激震か。
一番財務状況のよい親会社をもつトウキョウフォレックスがマネックスに9割譲渡されました。
譲渡価格はマネックス側のリリースによれば、14億円。
資本金13億、累積赤字6億弱、総資産19億のFX会社の株を14億で買収というのは高いのか安いのか?

トウキョウフォレックス側の現口座数は9000弱。
マネックス証券FX側の口座数は68000。

親会社が売りたかったのかなぁ、、って思っちゃいます。

マネックス証券持株会社のリリースより。
http://www.monexbeans.net/pdf/press/mbh/press2008_03_21_tokyoforex.pdf

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 20:58 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

デモSVC証券の通常取引

ドル円を両建てして、同値で決済指値を入れてて、約定しているはずなのだが、なぜか画面上は残っている。
これはなんだ? この前の講師の人に聞いてみよう。

SVC取引画面0319a.JPG

SVC取引画面0319b.JPG


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 16:17 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | オプション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通貨オプション途中経過、3月19日夕方

3月19日、16時過ぎ。

NZドル円が上がってきたので、コールの値が戻ってきている。
SQ日が同じで55銭違うだけで結構戻りが違う。オプション買いの参考にしよう。

ドル円のオプション売りは、ボラが下がってきたのと、プットがOTMに変化したので、ショートストラングルに利が出始めている。

ドル円が100円くらいで落ち着けば、ショートストラドルにも利が出てくるだろう。

SVCドル円オプション0319a.JPG

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 16:14 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | オプション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円利確

オーバーナイト分の96.90Lを98.40で利確。+150pipとスワップ2日分。
あとは通常のデイトレスキャルに移行。

明日の楽しみは日経コールオプション。何倍になるかなぁ。
コール買いは勝率が悪いので3倍以上になれば御の字だ。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 00:11 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

にちゃんねる投資法

ドル円スレよりコピペ。
FXでも日経でも使える手法。簡潔にまとまってるのでコピペしておきます。

2ch投資法は、

逆ポジ持ってるやつの、「買い支え(or売り崩し)ウゼー」とか、「インチキ上げ(下げ)」 「介入だろ」「一時的な反発(or調整だろ)」ってレスが多いうちは、まだまだその方向は続く。

その後阿鼻叫喚があって、退場者が出て、
その方向にポジってるやつのわきあいあいトークになってきたら、そろそろ反転時期と見る


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 17:11 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通貨オプション途中経過3月18日16:40頃

NZドル円のコールオプションが値上がりしている。

ドル円
ショートストラングルは
売りプレミアム合計1.31
途中経過プレミアム1.99
差引0.68のプラス

ショートストラドルは
売りプレミアム合計4.33
途中経過プレミアム5.23
差引0.90のプラス
FX現物値の差は、101.15-97.5=3.65pip

オプション売りの場合、差引プラスはよくない。
ゼロに近いのがベスト。

SVCドル円オプション0318b.JPG


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 16:45 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | オプション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひまだ

ドル円は買いもち、日経先物はコールオプション買いもちを昨日仕込んで実りを待つ段階。
ヒマだ。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 16:44 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通貨オプション途中経過3月18日1:50

夕方に比べて、値が下がっているが、オプションマーケットは落ち着いてきた様子。
NZドル円のコールオプションの値が戻りつつある。

ドル円は、原資産価格が下がっているのに連動して、コールが値下がりし、プットが値上がりしているが、値動きほどではない。

SVCドル円オプション0318a.JPG

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 01:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | オプション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする