2008年08月31日

9月第1週のお知らせ

たぶん火曜日くらいから、バタバタしますので更新が途絶えがちになると思います。
ご了承ください。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 18:37 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、月曜以降の見通し

日足はfiboFan61.8%サポートが、月曜だと108.35付近にある。
ここを割るとfiboFanでの上げトレンド終了になる。

108.30を割ると、目標ポイントを週足FR23.6%押しである、107.20を目指すかも。

月曜の日足ピボットキーは108.93(WHC)
月初の週明けの仲値でここまでくれば戻り売りか
日足ピボット
S2 110.06
S1 109.43
Pkey 108.93
B1 108.30
B2 107.80

週足ピボット
S2 111.03
S1 109.92
Pkey 109.17 **戻り値として注目
B1 108.06
B2 107.31


次のポイントは
FR
38.2%の108.05
50.0%の107.24
61.8%の106.42

FEその1
100.0の108.49
161.8の107.14

FEその2
100.0の107.75
161.8の106.18

週足FR
23.6%の107.20
38.2%の105.01

順番に並べてみると

週足Pkey109.17 **戻り値として注目
日足Pkey108.93

金曜引値108.80

FE.108.49
FF.108.35(月曜あたり下値、徐々に高くなる
FR.108.05(週足ピボットB1もある。堅い

FE.107.75
FR.107.24
週足FR.107.20
FE.107.14

FR.106.42
FE.106.18
週足FR.105.01


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 18:09 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

半日の変わり目

きょうの夕方の逆張りで負けたのでちょっと調べてみた。
朝はNYクローズ後に、ターゲットポイントを算出する。
24時間に1回てことはないだろう。
東京時間の次は、いつのタイミングで?というのを調べてみると、概ね17時台で切り替わっているようだ。
参考にしたのはニュース配信での、夕方のテクニカルピボットの数値発表時刻。
毎日同じタイミングではなく、数十分のぶれがある。
高値安値が17時前に確定していれば、17時ちょい過ぎに発表され、確定されていなければ時間がずれこむ。
しかし17時台には発表されているようだ。

FXの世界は、
オセアニア:ウエリントン
アジア:東京
欧州:モスクワ、ロンドン
米国:NY
と、色々な市場があり、24時間動いているが、世界を分ける基準時間が2つ存在するようだ。
1つはNYクローズであり、もうひとつはロンドン・オープン。
いまの時間でいえば、朝6時と夕方17時。
17時のほうは、17〜18時が正解かもしれない。

いずれにせよ、FXマーケットは12時間で一区切りと考えるのが正しいような気がする。

金融マーケットは、ロンドンに始まりNYに終わる。
しかし東京とモスクワをなめたらいかんぜよの世界なのかもしれない。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 18:44 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ODLまたしても

ODL、デモ用アカウントでまたしても突然「無効な口座」で接続不能となる。
本番用IDを入れて数回トライしてようやく正常復帰。

うーん、不安定。
これで出金依頼がFAXだけじゃ、不安で取引できないじゃないの。

為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:ODL
posted by ワンさん at 16:23 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きょうの注目ポイント

ドル円 108.70前後。
買うならここで。20銭抜けたら損きり。

---
お試しLささる。しばし反発するも勢いに負けて下がる。
きっちり損切りにあう。その後エントリー値以上に戻る。(>_<)
夕方の逆張り指値は勝った事ないな。
止まった108.42に何があったのか、いまだ不明なのが悔しいw
ピボットのS2は.38だし。
なんなんだ?



為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 14:07 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の仲値

8月の週末月末の仲値は、あやしかった。
1分足テクニカル通りに急落。日足ピボットキー付近での仲値となった。

事前ニュースではつぎのようだった。

250本不足の見込み=8:45時点
輸出の駆け込み次第では・・・

8時の時足が長い上髭陰線だったのが効いたのか、それともひっかけだったのか。

朝の売りと9時からの戻しは取れたが、仲値急落は取れず。残念。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 10:06 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今朝のポジ

ドル円 
109.475S リミット109.34
状況によって追加S
9時までにリミット到達しない場合は適時見直し

日経オープン前は買い予定

本日のピボットキーは109.32(WHC)

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 07:06 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ODLのレート配信

本番とデモでは若干異なる時があるようだ。
さきほど、デモで109.54をつけていたとき、本番では109.52を先につけていた。
本番環境のほうがレート配信がやや速いときがあるというべきか、デモのほうが遅くなる時があるというべきか。

29日朝7時、本番が回線断で、デモはつながっているw
うーむ、どうなってるのか?

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 05:40 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、今日の見通し

21:30の指標で下げたが、底を確認して上昇している。
ダウ引け後の5:10過ぎに、朝の高値に到達。2日連続での行って来い。

5:10現在、4時間足ボリバンセンターやや上付近で推移。
2日連続で4時間足ボリバン-2付近の、ほぼ同値ゾーンで反発している。
底堅い動きといえる。が、上値も抑えられて推移している。
煮詰まってきた状態か。


1時間足
MACD 上げ継続
RCI 中期と長期は上げ継続中、但し昨日と似ている。長期線を中期線が下から上抜け
RCI 短期は天井でヨコヨコ
平均足スムーズ 上げ継続
ローソク足 やや上げ、陽線3本目形成中

フィボをいくつか引くと、目先の戻りである109.57は時足2本で達成している。

昨日安値高値のFRは次の通り。
23.6% 109.48 (すでにつけている)
38.2% 109.34
50.0% 109.23
61.8% 109.12

ここ数日仲値では直前にちょい上げするだけであったが
今日は月末週末の29日、ここ数日は何もない日でも仲値不足が130本くらいだったので、きょうの不足は150〜180本は見込まれる。

きょうは高いかも?
FR23.6%をつけて、折り返しで上狙いか?

しかしこのままヨコヨコで行くと昨日同様の動きになる。
時足MACDが8時過ぎにDCしそう。

朝一のポジ取りは見送って、7時過ぎから再度検討します。


7:10追記
WHCの日足を見ると、十字足に近い陽線引け、但しFivoFan50.0%ラインぎりぎりでひけており、翌日である本日はライン下から始まっている。
このポイントは日足ボリバンセンターと同値でもある。
きょうのNY引けが、日足ボリバンセンターを下回って引ける場合、陰線形成となり、ローソク足としては下げ確定となる。




為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 05:35 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

ODLの口座開設きました

うーむ、なんというか、出金手続きにオンライン出金依頼がありませんw

手続きは次の通り。

メールまたはFAXで出金依頼書請求

出金依頼書記入して午後15時までにFAX?

口座から減額、メールで通知

翌営業日振込み

世界ではこれが標準なのかもしれませんが、うーむというところです。
セキュリティ上はこちらのほうが安全ではありますが。


為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:ODL
posted by ワンさん at 20:18 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円ハイレバスキャル画面

たぶんこれで最終版の予定。
2種類の画面を2台のパソコンで出して数日やってみました。
ハイレバスキャル用なんだけど、いつでもデイトレスイングにも変更できる。
デイトレスイングのつもりでエントリーしたけど、ポジった瞬間逆に行って、ナンピンするかどうかのポイント決めにもつかえる。
ユロドルの動きが激しくなったら静観するなど、デイトレでの瞬間判断できる情報を集約した画面構成にしているつもり。
動くチャートが増えるので、普段は離れてみてて、ポイントが近づいたら、よく見るようにする。

ドル円ハイレバスキャル画面20080827.JPG

為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:ハイレバ
posted by ワンさん at 16:53 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXのデイトレでの値動き

株式や日経先物では「板の厚い方に向かって動く」という法則がある。

FXの場合は、「節目ポイントに向かって動く」というべきだろうか。
勢いが足りない時は手前で折り返すものの、動く方向は、その時に意識できる節目のような気がする。
節目の強弱があらかじめわかっていれば、どの節目順で動くかも類推できる。
市場参加者が、毎日その日に意識する節目ポイントをチェックして、その日の勢いが上なのか下なのかヨコヨコなのか読んでおけば、誰でも勝てるのがFXなのかもしれない。

まぁ読めたら苦労しないという声も聞こえてきそうだが、1日の値動きをすべてとろうと欲張らなければ、毎日勝ち続けるのは十分できることなんじゃないかな。

為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:デイトレ
posted by ワンさん at 13:52 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、きょうの見通しとポジ

週足を見ると、昨日は雲の下限と55MAに下髭をつけて、引け値は雲の中に戻っている。RCI中期線が天井ゾーンに張り付き水平になり始め。

日足を見ると、ボリバンセンター上で十字足形成。
4時間足は、ボリバン-2を突き抜ける下髭陰線後、大陽線で雲上に戻っている。
1時間足は、薄い雲下で推移。6:50現在、雲の中に戻ろうとしている。

目先の動きを見ると、昨日の高値安値のFR23.6%押しを抜けてヨコヨコ中。
38.2%押しの109.43まではガチ。

FR61.8%押し部分に、時足FE61.8%ポイントがほぼ重なるので、109.14-10付近がきょうの安値かも。

今朝のポジは、109.59S、リミット109.395(日足ピボットキーに変更)

日足ピボットキー(WHC)が109.38



為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 07:08 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

ODLと外為オンライン

夕方の値動きをみていると、ほぼ一緒。
FXTSみたいに1pipごまかすといった動きがない。
ODLのMT4を見て、スキャルするのなら、FXTSより外為オンラインのほうがいいのかもしれない。

為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:ODL
posted by ワンさん at 15:51 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、ターゲット見落とし

時足FE61.8%ポイントが109.15にあることを見落としていました。
ちょうどつけて反発してますね。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 11:37 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、きょうの見通し

きょうはわかりにくい。
昨日までの高値安値のフィボナッチポイントはすべてつけてしまっている。
デイトレスイング用の目標値をフィボナッチで算出できない日だ。
1分足スキャルだけやってればいい日なのかもしれない。

時足のボリバンが収束しつつあるので夕方以降に動きがあるかもしれないが東京時間はあまり動かないと思われる。

時足
MACD ヨコヨコ
RCI中期 売り
平均足スムーズ 売り
ローソク足 ヨコヨコ、気持ちやや売り

109.45をつける場面があれば売り優勢が確定しそう
上に行った場合は昨日高値を抜けない限り、戻り売りぽい

なんにせよ、ターゲットがないので動きづらい。
今日は他通貨をやるほうがいいかも。

日足ピボットキーが109.55付近なので、ピボットトレードくらいか。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 07:34 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポンドルのターゲット

底割れしてしまったポンドルだがどこまで落ちるのか。

FE161.8%が1.7445
月足直近安値が1.7049

FiboFanを引くと1.7445の手前に抵抗があり
50.0%ラインが
8月9月は1.7890付近(誤差プラマイ30くらい)

1.7890-60
1.7445
1.7049

400pips刻みくらいで抵抗がある。
月足直近安値を抜けると、FR161.8%が1.4508

今月の月足大陰線を見る限り、FE161.8%が1.7445は余裕で行きそうだ。

1.8437までは戻ると思われるのでそこで戻り売りを低レバで指しておけば、992pips抜きができる。

口座に9万円入れておいて1万通貨売れば99000円ゲットできるかも。

ポンドル月足20080827.JPG

気になるので、もう1本、線を引きなおす。
前々回の高値と安値を引くFivoFanだとちょうど61.8%戻しポイントで止まっている。もうじき月足ができて切り替わるので新規売りは来月からでもいいかも。
安値を月足で見える最安値からFRを引くと、ちょうど38.2%押しポイントがいまでもある。
月足でみれば、いまは底値買いポイント、週足で見れば戻り売りポイント。
さぁどっちだろ?
ポンドル月足20080827b.JPG

為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:ポンド
posted by ワンさん at 07:03 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

メタトレードを作ったロシア人

メタトレードを作ったのはロシア人なわけだが、もしかすると、アメリカの金融世界一極集中ウハウハ計画をつぶす、遠大な計画なのかも。
ダメリカが推し進めるインターネットワールド「世界はみな我がこの手に」計画を逆手に取る「打ち手のひとつ」なのかもしれない。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 15:42 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平均足スムーズド(Heiken Ashi Smoothed.mq4

これは移動平均と平均足の組み合わせに過ぎないが、フィボナッチに匹敵するすごいテクニカルだ。
アラートを追加している
Heiken_Ashi_Smoothed_Alert.mq4 での使い方を覚えると、たぶん、他のテクニカルはいらないかもしれない。
フィボナッチでさえ、補助テクニカルにすぎない。

デイトレスキャル派にお勧め。
これだけで情報教材100万円分相当と思いますw
よくわからないという人は半年デモトレードがお勧め。

Heiken_Ashi_Smoothed_Alert.mq4


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 15:29 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、微妙な局面

フィボナッチの複数のテクニカルが交錯する場面が今の時間。
さぁどっちにいくのか?

MACDは
15分、買い継続
30分、買い継続
1時間、買い継続
4時間、買い継続だがヨコヨコ
日足、売り継続

時足20080826a.JPG

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 15:12 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文字化けするコメントの人

文字化けするコメントをつけてくださる方がいるのですが、これは読めるようになるのでしょうか?
どなたか、アドバイスか、英字でレスください。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 15:02 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1分足ハイレバスキャルと仲値上げ

月曜火曜と2日連続で仲値上げ前の底値Lをゲット。
これはハイレバスキャルのみならず、デイトレスキャルのエントリーでマジ使えるワザかもしれない。

もうちょっと研究します。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 10:25 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、オーバーナイトポジときょうの見通し

15分足MACDが上げ継続
30分足MACDがGC
1時間足MACD下げ継続
4時間足MACDがDC

時足直近FE61.8%手前で折り返して上昇。109円ちょうどというポイントが手前にあるせいか、なぜかつけずに折り返す。
時足直近高値安値のFR23.6%付近で3時間ほどヨコヨコしている。
この上は、38.2%戻しの109.5。
きょうの日足PIVOTキーが109.50-54付近にあるのでここまでは戻るのか。

今朝のオーバーナイトポジは、ドル円Lで。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 05:43 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXのハイレバスキャル手法と日経先物

FXのハイレバスキャル手法、1分足バージョンと同じやり方が、日経225の5分足で使えそうだ。
精度はかなり高い。
違いはレンジブレイクタイミングの読みと値幅(ストップ、リミットの置き方)のみ。
日経先物で30-50円スキャルするのなら結構使えそうだ。

但し、レバレッジの使い方と使える時間が限られているので資金効率は悪い。
日経先物ミニ1枚あたり8万円の証拠金でやるとして、1日で
30円スキャルを5回、レンジブレイク90円抜きを2回できて、ロス率を考慮すると、1日の稼ぎは21500円。
FXレバ400倍だと、同じ8万円で、1日の稼ぎは55350円。

昼間だけに集中してやる専業なら、これもありかも。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 04:11 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

今日のポジ

ドル円

(リアルトレード)
金曜引け間際売りの平均110.3Sを109.95で利確。
9時前に日経の動きを見ながら買い予定。値動き次第。
本日仲値前後の動きを見て売り予定。値動き次第。

(デモ検証トレード)
スプ差が1未満になってきたら、ハイレバスキャ検証開始。
ロンドン市場休場に合わせて14時から17時をメインに検証予定。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 07:45 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、きょうの見通し

時足をみてると売りサイン
きょうの特殊要因は
・週明け25日のゴトー日、仲値不足は150本以上はあるはず
・ロンドン市場休場

はたして下げるか?

週足ピボットキー109.57
日足ピボットキー109.52から.48
時足FEの61.8%が108.81

時足20080825a.JPG

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 07:32 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハイレバスキャル用のツール

右手にマウス、左手にテンキー。

以前、日経先物でデイトレスキャルをやっていた頃のテンキーを使うことにしました。
マウスを左手で使えれば、マウスとキーボードで足りるのだが、マウスの利き手を変えるよりも左手でテンキーを打つスタイルで。

最近はメカニカルテンキーというのもあるようなので、ハイレバスキャルを本格的にやることになったら買い換えるかも。

為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:ハイレバ
posted by ワンさん at 06:44 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

1分足のレンジブレイク

簡単な特徴があって、次の条件が揃いだすと、1分足の通常スキャルで負けるようになる。
・ボリバンレンジが収縮してきた。
・RCIの動きが中途半端になってきた。

こういったチャートになってくると、1分足スキャル以外の従来のチャートを見る必要がある。
なぜならレンジブレイクするというのは、「値をつけにいく」「ストップを刈りに行く」といった動きに入るからだ。
その日の重要ポイントを意識するほど近づきつつあるか、大きな分足以上でサインが出る時だ。

推測であるが、コンピュータ制御トレードにまかされているのが1分足の動きであれば、人の手が入っての初動が出るのが1分足のレンジブレイクかもしれない。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 12:57 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、来週の見通し

下値トレンドラインを割り込んだものの、引けは日足転換線上で、大きな下髭をつける週足。
実体部は短いとはいえ陰線なので一気に上に行くとは思えないが、ボリバン+2にある111.2くらいまではいきそう。

週足20080823.JPG

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 08:09 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週のオーバーウイークポジ

ドル円が行って来いで戻ってきたw
下で損きりしたL持ちはくやしかろう
いろんなテクニカルはもういっぱいいっぱいといっているので、週末オーバーナイトはドル円Sで

一応この後、ニュースチェックして週末イベントが特になければ売りで持ち越し。
109.988S リミットは適当でとりあえず109.8

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 03:16 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

ODL社のデモ口座と本口座開設

17時過ぎまで使えていたODLデモ口座が「無効な口座」になってしまった。複数パソコン用に別々のタイミングで取得していたのだが、同じタイミングで使用不能になってしまった。

再申請すると、すぐには使えず、しばらく待っていると、19時から使えるようになった。
と思ったら、またダメw

ちょうど数日前に本口座の開設申し込みをしたのだが、これがまた日本のネット系金融会社とは思えないスローペースな手順だ。

ネットでオンライン開設申請。

普通郵便で書類が届く。

口座開設に関する確認書に署名捺印し、身分証明をつけて返送する。

審査開始

審査に通るとIDが配達記録で送られてくる。

最短であっても10日はかかるだろう。

ここと対象的なのがFXキング。
FXキングはオンライン開設申請した翌日にIDが配達記録で届いたほどだ。早すぎるだろっ!と思うくらい、早い。

口座開設スピードが速いのを、ほめるべきなのか?

IT化してるかしていないかだけでなのに、10年一昔と今とを、ODL社とFXキングとで痛感することになろうとは。

為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:ODL
posted by ワンさん at 19:03 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界時計のご紹介

日本時間だけでなく世界各地のサマータイムにも対応しているフリーソフト
とても便利
http://home.e04.itscom.net/qen/worldwatch.html

世界時計の紹介.JPG

為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:世界時計
posted by ワンさん at 17:21 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハイレバスキャル3日目の気づき

きょうで3日目だが、みていてだんだん特性がわかるようになってきた。
エントリーサインが出てからの値幅特性や大きく動き出す直前の気配、1分足なりの狭い範囲でのレンジブレイクなど、激しく動く時間帯でも、のんびり閑散な時間帯でも、一定の法則にしたがって動いている。
まるで、コンピュータで自動処理されているかのようなアルゴリズムが存在している。

いままで5分足や15分足スキャルでは捉えることができなかった、初動エントリーを捉えることができる。ただ、すぐに手放してしまうのだ。
手放さずにすませようと思うのならストップにひっかかることを恐れずにトレンドに乗ってターゲット到達まで持続するしかない。
そうなるとストップ設定4-5pipくらいでは、トレンドが出ていない時はしょっちゅうストップを刈られることになる。

いずれにせよ、今回やっているハイレバスキャルはいままでマスターしてきたワザをさらにブラッシュアップさせるのに大いに役立つことは間違いない。
この調子でいけば、デイトレスイングでの最適ストップ幅も見つけることができるようになるかもしれない。



為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 12:21 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、午後以降の見通し

4時間足で見ると、たいがい底値にきているようだ。
反発する可能性も高いのでスイングの売り持越しは要注意。

4時足20080822b.JPG


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 10:19 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、今日の見通し

昨日はほとんど上髭のない、下髭大陰線だった。
底値をNY時間につけて反転したものの、時足FR23.6%戻しまで行って落ちている。これは先週ポンドルが急落していた時と同じ現象で、非常に弱いということだ。
PIVOTキーが108.79にあり、時足FR38.2%戻しが108.94にある。
一方、日足FR38.2%押しが108.03にある。

金曜週末なので仲値本数は100本前後あると予想されるが、きょうのオープンは窓明け下で始まっているので、仲値上げが強いとは思えない。
たぶん、上に向かうより先に下の日足FR38.2%押しの108.03を目指して108円をつけに行くと思われる。

PIVOT
HBOP 111.19
S2 110.51
S1 109.47
P 108.79
B1 107.75
B2 107.07
LBOP 106.03

時足
時足20080822a.JPG

日足(WHC
日足20080822a.JPG

補足:この日は9:30に仲値不足が90本弱から200本強に増加というニュースが流れる。その後、仲値上げがみられた。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 06:37 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハイレバスキャルは疲れる

ひさびさに本気モードで、デモとはいえ、ハイレバスキャルをやってみての感想は、ヘロヘロになる。
昨日作ったトレードパターンを検証しながら画面ハードコピーをとり、ポイントをメモしながらの一方でスキャっているわけだが、ここ最近のデイトレスイングやオーバーナイトスイングに比べて緊張感がありまくり。

成績は、獲得pipsは目標の20pipsを超え、獲得金額は475,040円、元金に対する利回りは15.8%。エントリーレバ100倍、口座レバ96倍。トレード回数9回。

きょうやった時間は、90+25+90分(Tky,LD,NY)なので計205分。
なんだかサラリーマン時代に仕事に没頭してヘロヘロになったような感覚とまったく一緒だ。

しかし頑張って手法を完成させよう。
このやり方が完成すれば、1万円スタート、エントリーレバ400倍、口座レバ250倍、1日20pipsを複利で回し続ければ、FXTSの1ショット最大300万通貨までの取引条件下であっても、わずか31日で1000万を突破する。
1億円達成まで181営業日、約9ヶ月だ。途中からデイトレスイングやオーバーナイトスイングを併用すれば半年前後で1億に到達してもおかしくはない。

頑張りがいがあるというものだ。





為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:ハイレバ
posted by ワンさん at 03:24 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

ドル円、夕方の動きとこれから

14時過ぎからのロシアン砲にやられたのか、急落。
今日早朝に予想していた下値レンジでうろうろしている。
夕方からは欧州系指標が目白おし。
いまのところは、上げトレンド1段階目が突破されたが、まだ押し目形成中ともいえる。

問題は日足の直近高値安値のFR23.6%を大きく下回ったこと。
FR23.6%は109.04にあり、21MA(ボリバンセンター)付近にあった。
ここを軽く突破されたので、次の38.2%を目指すのが次になる。
FR38.2%は108.03。
今週中にここをつけにいくと、FivoFan50%Pをリバなしで突破されたことになり、多少のヨコヨコはあるにしても、押し目といいずらくなる。
さらに、FR50%である107.22をつけにいくと、FivoFan61.8%Pも突破するので、下げ確定となる。

きょうのNY時間はヤカラvs大人の殴り合い相場が見られるかも。

ドル円日足20080821b.JPG

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 16:26 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハイレバスキャルデモトレード記録ページ

FXTSデモトレードでのハイレバスキャルの記録を日単位で集計していくメモページです。
【スタート条件】
口座資金300万 レバ100倍固定 開始日2008年8月21日

【1ショット枚数増減条件】
損益pipsが20に達する都度、増益の場合は翌日から、損失の場合は当日から見直し。限界枚数は500枚まで。

【途中集計】2008年8月28日現在
口座資金:4,106,240円
LC回数:0回
負け数:1回

【記録明細】
月日:1ショット枚数:損益:獲得pips:負数:トレード時間
8月21日:235枚:+475,040:20.21pips:0:90+25+90分(TKY,LD,NY)
8月22日:260枚: +42,600: 1.63pips:1:180+30+90分(TKY,LD,NY)※18時以降、ODLデモ接続障害
8月25日:260枚:+184,600:7.10pips:0:120+30+0分(TKY,LD,NY)※モスクワ時間スキャル後の仮眠で爆睡
8月26日:260枚:+72,800:2.80pips:0:0+120+0分(TKY,LD,NY)※東京時間はリアルトレードで実践したためエントリーが減った
8月27日:260枚:+66,000:2.53pips:0:0+40+0分(TKY,LD,NY)※フィボナッチターゲット狙いをしたので枚数少な目
8月28日:260枚:+208,000:8pips:0:60+0+100分(TKY,LD,NY)
8月29日:300枚:+152,000:pips::180+0+0分(TKY,LD,NY)

為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:ハイレバ
posted by ワンさん at 11:59 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | デモトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日経先物のデモトレード

期間限定だが、日経先物のデモトレードをやっている業者を発見。
トレイダーズ証券だ。
バーチャル資金500万円スタート、9月中旬まで。
RCI付1時間足日経トレードの検証に使ってみよう。
http://k-zone.co.jp/nix/

※注意点
価格情報は20分以上遅れています。ゲームでは注文後、約定が反映されるまで20分以上かかります。

為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:日経225
posted by ワンさん at 10:35 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、本日のサポートまで下落して反発

本日のサポートまで下落して、仲値上げで反発。
転換線、FiboFanともにまだ割っていない。
押し目ポイントまで下落したが反発。
昨日の高値安値を含むFE61.8pである109.59もつけた。

ここからが難しい。往復ビンタを食らわないよう注意が必要。

ドル円4時足20080821a.JPG

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 10:04 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハイレバスキャル、デモトレードで

昨日FXTSの欠点を発見してしまったので、ハイレバスキャルはしばらくFXTSのデモトレードでやってみることにします。
目的は、エントリー直後にOCOを入れる癖をつけることと、昨日作った数種類のエントリーリミット手法の検証です。
きょうのドル円相場は、たぶん今週では一番難しくなりそうなので、デイトレスイングは控えめにしてハイレバスキャルのデモトレード中心でやってみます。

為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:ハイレバ
posted by ワンさん at 06:35 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、本日の見通し

きょうは直近安値高値の61.8%戻しを達成して、下げてきている。
このまま行くと、5時20分以降に5分足で売りサインがでる。
きょうはスワップ3倍または4倍デーなので窓明け下落か。
日足を見ると、前日陰線の上髭をこえることのない、上髭の長い陽線で終わりそう。
日足判断では、この時間以降明日は戻り売りの日。
下値は108.90ないし108.4。
上値は読めない。PIVOTのレジスタンス次第だと、110.15と110.54あたり。

暫定予想PIVOTキーは109.88付近

本日のオーバーナイトは、109.81以上のドル円S、但し、日が変わったら成り行き返済。リミットは109.7で指しておく。
その後は暫定予想PIVOTキーは109.88付近で売り指値。



為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 05:14 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXTSの欠点

ハイレバでやっていて、初めて気づいたこと。
LCされる限界をあらかじめ計算して、ぎりぎりの枚数でスキャっているがさきほどLCされた時、計算が合わないことに気がついた。
口座残高数千円、5pips逆行したらLCされる枚数をライトコースのレバ400倍で設定してやっているのに、LC後残高に枚数分の証拠金相当分残っていないw

1)ポジションのロスカットポイントがでないこと。
金額は出るのだが、いくらの値をつけたらLCされるのか出てこない。

2)レバ400倍は証拠金比率100%でLCされるとされているが、指標でもないのに84%弱でLCされてしまった。どうなってるんだろう? 金額換算でしかLCポイントを出せないシステムだから、LCしていいかどうか毎回計算してから実行しているのだろうか?
だとすると、毎回食い込むことになる。
http://www.fxtsys.com/demo_gaiyou03.jsp


FXTSでハイレバスキャルするときはストップは自分でつけること。
業者システムに任せているとえらい目にあう。

為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:FXTS
posted by ワンさん at 00:48 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、これからの見通し

ドル円 日足
MACDがDCした。ダマシかもしれないので明日次第。
きょう上髭陽線で終わって、明日きょうつけた上髭を抜くことができなければ、陰線となって、FiboFanの38.2%ラインを割りに行く。
つまりトレンドが変わることになる。
ドル円の買い方は今日中にポジションを減らしておくのがベターかも。
FiboFan38.2%ラインを割ると、次は50%ラインとボリバンセンター。
ここからの110円以上は、お試しSポイントかも。

ドル円日足20080821a.JPG

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 00:24 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

ハイレバスキャルのダマシ

さっそくわかりやすい画面が取れた。
たぶん典型的な、ハイレバスキャルが機能しなくなるレンジブレイク場面だ。
1分足のボリバンがこれでもかというくらい収束後、一方向に走る。
走り出した直後、5分足MACDがGCした。
その後、FR38.2%をつけるまで、たいした押し目もなく一方向に走る。
この間、1分足のハイレバスキャル用画面のRCIはほぼ天井張り付きとなる。
その後、じり上げでFR50%もつける。

レンジブレイク直前直後の動き
ドル円ハイレバスキャル画面20080820b.JPG

レンジブレイク後の落ち着いた動き
ドル円ハイレバスキャル画面20080820c.JPG

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 15:31 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、ハイレバスキャル画面

MT4でドル円専用ハイレバスキャル画面を構成しました。
時足にトレンドとフィボナッチ等、その日の主要ポイント表示。
5分足で直近トレンド表示、1分足でスキャルエントリー。
時分秒デジタル時計で、足の変わり目をチェック。
FXTSのオーダー画面、ドル円のみ表示。

1分足だけでも十分スキャルできるのですが、レンジブレイク間際の動きは読めないので、安全のため、このような構成にしてみました。

ドル円ハイレバスキャル画面20080820.JPG

為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:FXTS ハイレバ
posted by ワンさん at 12:25 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、きょうの見通し

ドル円は日足でみると、たぶんきょうが重要変化日。
怒涛のヤカラ上げが見られるかも。

時足はMACD、RCIともに売られすぎ。いつ反転してもおかしくない。
日足では転換線、FiboFanラインともにあがってきており、109.55-45くらいにきそう。押し目買いポイントかも。

暫定予想PIVOTキーは109.84付近。
20日のゴトー日でもあるのでつけにいくはず。
その後どちらに動くか。

きょうのオーバーナイトポジはドル円Lで。

ドル円日足WHC20080820.JPG

ドル円時足20080820a.JPG

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 05:36 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひさびさのハイレバスキャル

FXTSのハイレバ400倍コースで、ひさびさのハイレバスキャル。
1分足を見ながら、ここ1週間で覚えたインディケータをMT4にセットしてやってみた。
東京時間でもできるがNY時間にスキャってると、本当に短時間であっというまに口座残高が増えていく。ドル円でやっているにもかかわらずだ。

1分足スキャルの欠点は、今だ!と思った時に成り行きでエントリーしないといけないこと。値幅10pips以上を取るスキャルとはエントリー手法が異なるのが面倒だ。
意識の切り替えが手間というか、判断とアクションがついていかないというか。

1時間に3-4回のエントリーチャンスがあって1回あたり3-5pipsスキャれて損切りはほとんどない。(10回やってゼロ)
RCI短期線のおかげだ。

1日に1-2時間スキャルして、口座レバ300倍で毎日12pips勝ち続けるとどうなるか計算してみると、
FXTS1000通貨口座のライトコースで、元金5000円スタート、20日経過後には37万円になっている。途中でFXTSのライトコースのエントリー枚数MAXに到達するので増え方が鈍化する。1万通貨口座も一緒に作っておくと、申請すれば口座振替を業者側がやってくれる。1000通貨口座から1万通貨口座に切り替えて運用すると20日経過後には66万円を超えている。

もし本当に実現できるのであれば、資金も時間も少なくて済む。
ローリスクハイリターンだ。

これから毎日時間を決めて、少しづつやってみよう。


為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:ハイレバ FXTS
posted by ワンさん at 03:24 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポンドル、2番底つけたかも

以前からの注目ポイントを一瞬つけて反発。
時足でみると2番底をつけた格好。
一気に上げるか?

ポンドル時足20080820.JPG

為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:ポンド
posted by ワンさん at 01:28 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

日経225時足、RCI+MACD判断でのエントリー検証

日経225(シンボリックコード:NK)
時足、RCI+MACD判断でのエントリー検証を記述していきます。

過去検証は別にやるとして、サインが出たら記述します。

エントリーはサインが出た足の引け値を指値。
リミット幅はエントリー値に200円単純プラスしています。
ストップ幅は直近安値に100円幅を持たせるか、エントリー値から200円幅を持たせるか、どちらか深い方にします。

仮説では、月21営業日で3日に1回エントリーサインがでるとして、月7回、年84回、勝率9割、負率1割、1回あたりの勝ち負け幅200円として、年間利回りが13倍くらいです。FXに比べれば微々たる収益率ですが、日経先物日足トレードもやってますので検証していきたいと思っています。

成績:1勝1敗

2008年
8月15日買いサイン、指値12954円、ストップ12799円、リミット13154円。8月18日リミット到達。
8月20日買いサイン、指値12844円、ストップ12644円、リミット13044円。8月22日ストップにかかる。
※前回負けを反省し、RCI9を追加。補正値として使えることを確認。



為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:日経225 RCI
posted by ワンさん at 08:36 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | デモトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする