2009年01月31日

ドル円、月曜のポイント

90.14 高値 H
89.16 安値 L
89.89 終値 C

FivoPiv_v2
90.71 R3
90.34 R2
90.10 R1
89.73 P_key
89.36 S1
89.12 S2
88.75 S3


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 17:21 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、来週の見通し

総評
月足と週足を見ると、2月は上を目指しそう。
日足を見ると、2月第2週あたりから雲下限が上がり厚みも薄くなる。
週足転換線が雲下に下りてくるので91円ミドルの攻防が激しくなると思われる。
来週前半は安い場面89円前後(日足転換線の位置)もあるやもしれないが、ここからは押し目買い方針で行くべきか。

月足
上下ひげの長い、実体部の短い陰線。陰線5本目。
下ひげの位置がほぼ同じ。
ボリバン-2以内に戻って引けている。
2ヶ月連続で下値が同じ。

週足
上髭陽線、下ひげはごくわずかにあるのみ。
このまま上がると週足はWボトムが完成する。
MACDはまもなくGCしそう、RCIは買いゾーン、ADXは収束に向かいつつある。
107円前後以降の下げでは週足転換線に上値を抑えられて下げてきているので、ここを突破できるかどうかがポイント。91円lowにまで落ちてきている。

日足
下ひげの長い陰線引け。ボリバンセンター下で引ける。
日足転換線と15SMA上で引けている。
2月第1週は90.60付近に雲下限が下りてきている。
基準線もほぼ同水準にあり、非常に硬い。
90.60以上は戻り売りポイントか。
MACDはGC継続中、RCIは26,52ともに買いゾーン、9はまもなく売りゾーン入り。ADXは収束中。

4時間足
5本連続の陽線出現し陽線引け。
ボリバンセンター、55SMA、90SMA上で引ける。強い。
MACDはDC継続中のヨコヨコ、RCIはマチマチ、ADXは収束中。

1時間足
ボリバン+2に上髭タッチする陽線引け。
MACDはDC完成、RCIは9のみ売りゾーン、ADXは方向感なし。

トレンドライン分析
フィボファンの第3ライン超えで引ける。下げトレンド終了か。

アストロ分析
2月1日の東京時間17時までで水星の逆行期が終わる。
巡行から逆行、逆行から巡行の前後3日間は要注意期間なので2月4日NY時間終了まではテクニカルのずれに注意が必要。
1月31日から2月2日まではドル円SELL変化日となっており、
1日の東京欧州時間、2日の東京時間は軽めの変化日ともなっている。

※日足以上はWHCチャート、時間足はODLチャート

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 17:14 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、金曜引け値

平均は89.90前後

89.94-98 外コム
89.92bid ODL
89.89-94 上ハロ
89.87-93 外オン
89.82-83 ヒロセ


為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:引け値
posted by ワンさん at 16:33 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スキャルタイム用画面

指標が終わったあとのスキャルタイム用の画面です。
ユロドルとドル円を画面に出して、ポジっています。
短期トレンドラインを自動で引いてくれるインディケーターを入れたのでより勝ちやすくなりました。

ドル円ユロドルのスキャル画面.JPG

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 00:58 | 東京 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | メタトレーダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

ドル円、夕方以降の見通し

総評
フィボファン第3ラインの攻防中。
一昨日、一瞬上抜けしたがその後続かず。
安値87.09を起点とする下値サポートラインを本日午後に割り込む。
現在反発中であるが、今日の安値を下抜けするとS3の88.81または半値押しの88.91を目指す。

4時間足
ボリバンセンター下に抜ける。下ひげ陽線形成中なるも弱し。

1時間足
ボリバン-2をバンドウォーク後反転、下ひげ陽線2本出現。
ボリバンセンターおよび55SMA下で推移。

91.19 R3
90.74 R2
90.45 R1
90.00 key
89.55 S1
89.26 S2
88.81 S3


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 16:53 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

FXの税金と確定申告のオンラインセミナー

20時から21時まで、いま話題の上田ハーローさんでありました。
普段は延長してでも質問を受けつけることもたびたびあるのに、21時数分前に終わって質問タイムもなく、ピシャっと終わりました。
せっかく質問を書いて待ってたのにww 残念です。

議事録メモを公開します。
聞きながらのメモなので、講師の方の言いたいことと齟齬があるやもしれませんが、そのへんはご容赦下さい。
なにしろ質問タイムまったくなしのピシャだったので。。。

(メモ)
所得=儲け

サラリーマンの年収=所得ではない

株の配当=配当所得
株の売買=譲渡所得

など、全部で10種類ある。

FXの相対取引=雑所得

1月1日から12月31日までの儲けを、翌年3月15日までに確定申告する。

相対取引は、総合課税という税金のかかりかたになる。
ー>他の所得と合算されて、課税対象となる。

合算が600万だったら、30%の累進税率のレンジに入るが
30%が適用されるわけではない。
「超過累進税率」がキーワード
195万まで、5%
330万まで、10%−控除額
695万まで、20%−控除額
「高くなった部分だけ」、高い税率が適用されるのが所得税。
さらに住民税を一律10%かかる。

FX取引の所得=粗利益−必要経費

必要経費の積み上げについては自助努力必要
「収入を得るために必要な経費」
白か黒、ではない。
自宅事務所の場合、家賃12万だとしたら100%経費はできない。
電話代も同様。
家事関連費分は差し引く。
事務所分の床面積割合、トレードで必要なプロバイダー部分割合

セミナー受講等交通費で領収書の取れないものは、
出金伝票つくるなり、手帳で記録するなり、「記録を残して」おけばOk

−−
確定申告の必要の有無とは?

所得をまずだす。

給与所得者? 

給与所得・退職所得以外の所得が20万円以下なら申告不要。
但し、宥恕規定(大目にみる規定)
年収2000万超えの人は年末調整対象外なので自動的に確定申告対象者
、なのでその他の所得があれば、すべて申告してね。
「確定申告書を出す以上、すべてもれなく申告してね」という考え方。
医療費控除を出す人は、FX取引分も申告してね。

税法上「副業」という文言はない。
どの所得区分にあてはまるかどうかだけ。

くりっく365も相対取引も雑所得、但しくりっく365は申告分離
で相対取引は総合課税。


給与所得者ではない、専業主婦・無職・FX専業は、
経費控除後の、年間所得38万以下なら申告不要。
38万=所得税の基礎控除
基礎控除とは、誰でも取れる。
但し、自営業者、不動産所得者は毎年申告義務があるので
FX分も申告義務がある。

雑所得内なら、「通算」できる。
FX、原稿料、アフリエイト報酬は通算できる。
雑所得内なら、「内部通算」という。

所得区分の垣根をこえることを「損益通算」という。

FXは内部通算のみできる、「損益通算」できない。

上場株/ETF/REIT/投資信託は譲渡所得。

「内部通算」できるのは
FX店頭取引/外貨預金の差益/eワラント償還益

FX取引所取引+先物取引は通算できる。
→給与所得者は20万以下、ほかに所得なしなら38万以下なら申告不要。
但しパートは給与所得者。

所得控除は14種類
医療費控除/雑損控除/寄付金控除は確定申告しないと控除されない。

所得控除を積み上げて、確定申告すれば、課税ゼロになるケースもあり。

申告しないと、本来の税金に加えて、無申告加算税と延滞税がかかる。
仮装隠蔽と解釈されると重加算税もかかる。
さらに住民税も。

(追加情報)
取引所取引(クリック365)と非取引所取引(店頭取引)では、適用される税制が異なる為、同じ雑所得でも通算できません。




為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 21:01 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W-ZERO3でメタトレードモバイル

もっぱらチャート表示のために、W-ZERO3初代機(003SH)を無線LANに接続して、メタトレード4モバイルを動かしてみました。

無線LAN接続設定に難航しましたが、WEP設定を外してMACアドレス制限のみにしてオープンネットワーク接続にしてみると無事接続できました。WEP設定はなぜか不調ですが、MACアドレス認証なので他の人はアクセスできません。アタックが増えるのは嫌ですけど、致し方なし。

手順です。
1)ODLサイトからモバイル版を母艦パソコンにダウンロード。
2)USBケーブル接続でのActiveSyncでファイル同期による自動コピー。
3)ZERO3側でODLメタトレードのインストール。
4)初回起動して、デモアカウント登録。
5)デモアカウントで接続。
6)最新バージョンチェックが始まり、ダウンロード。
7)最新版アプリの再起動。

メタトレードモバイルのインストール先は外部メモリーです。
4本値データもたまっていくのでZERO3初代機で実行するなら外部メモリーは必須です。

チャートのほうですが、一抹の不安があった、水平線、垂直線、トレンドラインは問題なく引け、フィボナッチリトレースメントも引けます。付属のペンで、高値安値間をドラッグするだけです。
ペンクリックでその時点の4本値のほか、各ラインの値も同時にでます。
1度に表示できるチャートは1つだけですが、監視用としてはこれで十分です。
15分足あたりを表示して、FXチャート監視端末として使ってみます。

指標他ニュース情報を受信するために、gmailアカウントを取りpopメール受信できるようにしました。
これで業者からの指標情報他を受信して、チャートと併せて対応できるようにします。

これで待機時の電気代がパソコンアイドルタイムからPDA利用に変わるので、だいぶ減るはずです。


1月31日追記
ZERO3の電源投入起動時間数秒、メタトレードモバイルの起動時間数秒、データ更新チャート再描画数秒、全部で15秒くらいでチャートが見れる。付属ペンだけではなく、爪先でもクリックできるので便利。
受信メールも読み終わったらゴミ箱行きにできるので邪魔な後片付けがない。


為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:ODL W-ZERO3
posted by ワンさん at 19:30 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | メタトレーダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トレンドラインを自動で引くインディケータ

最近、にちゃんねる市況2で話題になっているトレンドラインを自動で引いてくれるインディケータです。
オリジナルは下値サポートラインを引くだけなのですが、上値レジスタンスラインも自動で引いてくれるように変更してあります。

15分足で使っていますが、朝一番のチェックなど、自動で引いてくれるので分足レンジブレイクポイントのチェックに重宝しています。

ドル円15分足での参考画像
LINE自動引き画像.JPG

LineFrakDown.mq4


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 16:40 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | メタトレーダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、夕方以降の見通し

総評
昨日FOMC発表直後に高値をつけた後、東京仲値の輸出売りでWトップ完成。続落中。
きょうは89.30前後のサポートが堅い。
本日高値は90.60あたりなのでちょうど130pips下あたり。
89.50あたりからは押し目買いもありかも。

4時間足
ボリバン+2のバンドウォークを終え、陰線3本目形成中。
下値サポートが89.55-70付近に集まっている。
ここを下抜けするとボリバンセンターが89.40-35付近。
MACDは買い継続、RCIはそろそろ売りゾーン。

1時間足
ボリバンセンターを下抜けし、センターから離れまいと陽線2本目形成中。
MACDは売り継続、RCIはマチマチ。
ここからの下値サポートは
89.50-45
89.30付近

91.18 R2
90.74 R1
90.03 key
89.32 S1
88.88 S2

安値87.09 高値80.73のFR
89.87 23.6p
89.34 38.2p
88.91 50.0p
88.49 61.8p


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 15:38 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

ドル円、今日のポイント

上値ポイント

4時間足ボリバン+2、89.80-90付近
4時間足90SMA、89.83

1時間足ボリバン+2、89.45-55付近

90.29 R2,フィボファン第3ライン夕方
89.90 R1,フィボファン第3ライン深夜

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 16:55 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、今日の見通し

総評
基本ヨコヨコで方向感がないが、いまのところの動きは買い優勢。

週足
上髭陽線形成中。
MACDはまもなくGCしそうでしなさそうで。
RCIは買いゾーン。

日足
今週の動きは15SMAに上値を抑えられている。
MACDヨコヨコで方向感なし、RCIは買いゾーンに近い。
ADXは方向感なし。

4時間足
現在足はボリバンセンター上で推移。
MACD買い継続中、RCIはマチマチ、ADX方向感なしで収束中。

1時間足
現在足はボリバンセンター上で推移。
引け値が4本連続で55SMA,90SMA上で推移中。
MACD買い継続中、RCIはマチマチ。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 16:09 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

ドル円、ここからの見通し

時足を見ると、ヨコヨコしながらも下値を切り上げてきている。
14:30過ぎで1時間足、4時間足ともにボリバンセンター上で推移、
昨日高値はフィボラインの第2ライン付近直前。
第2ラインは堅くないので、今日あたり90円回復かもしれない。

きょうのNY時間にはオプションショックでつけた安値から引いたここ数日での下値トレンドラインのサポートレンジが89円Lowに入ってくる。
91.27を高値起点とする上値トレンドラインも89円Highに降りてくる。
下値ブレイクか上値ブレイクか。NYタイムは面白いかもしれない。

アメリカ指標時間は23時と24時。
この時間帯のトレンドラインブレイクポイントは次の通り。
上値89.80-90
下値89.05-00


23:00 【米】 ケース・シラー米住宅価格指数 ☆  
24:00 【米】 消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)☆  
24:00 【米】 リッチモンド連銀製造業指数 ☆  

上値ポイント
90.40 R3
89.91 R2
89.61 R1, ここを抜けると上値レンジブレイク狙い。
89.57 4時間足55SMA、昨日から押さえ込まれているポイント

下値ポイント
89.11 key
88.62 S1
88.32 S2


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 14:39 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

FX取引業者一覧と処分・勧告

メニューバーのクレーム先リンク集に、FX取引業者一覧と処分・勧告を追加しました。
http://forexpress.com/trader/index8.html

これを見ると口座を開いているFX会社では、パンタレイ証券が、年末に処分を受けています。理由は、大口顧客の損失補てん2件と、平成19年6月〜8月にシステム障害を頻発させ顧客取引に損害を与えたことが理由となっています。
システム障害については、金融商品取引法第40条第2号に基づく金融商品取引業等に関する内閣府令第123条第14号の規定に該当するそうです。
http://www.ffaj.or.jp/userfiles/file/pdf/syobun-kaiin/ffaj-kaiinsyobun-081226.pdf

法律に基づく政府省令違反だそうで、いろんな会社が違反してますね。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 22:46 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にちゃんねる逆指標活用ツールのご紹介

トレード手法は色々ありますが、大衆が一斉に動いたタイミングの逆張りをすると儲かるってのがあります。
ネット時代の大衆の動向はにちゃんねるを見ればわかります。

FXトレードの場合、市況2のドル円スレを監視して、一斉に同じ方向に動く書き込みが走った時、逆ポジを取るのが有効です。

チャートの天井または底付近での動きと併用すると、エントリーや利食いポイントとして絶大な効果を発揮します。
この際の監視方法ですが、このツールを使うと便利です。
http://balloo.infocity.co.jp/pc/


為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:2ch
posted by ワンさん at 21:07 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、今週の情報

とりあえず。随時、追加。

アストロカレンダー(公開版)での今週の重要変化日
日本時間
26日、月曜、9時〜17時、重要度☆☆
27日、火曜、9時〜17時、重要度☆
29日、木曜から金曜にかけて、1時〜9時、重要度☆☆
31日、土曜、全時間、売り
1日、日曜、全時間、売り
2日、月曜、全時間、売り


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 14:16 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、今日の見通し

フィボナッチファンの第1ラインを上抜けして推移。
金曜に1回抜け、月曜に再度抜けてきた。
第1ラインは抵抗ポイントではなくなったと思える。
つまり先週からの下げトレンドは目先終了かも。

分足テクニカルで売りサインが出ると買いをぶつける動きがあるので
買い優勢。
ここからは安易なSポジは危険になることに注意。

本日高値89.33を上抜けすると、45-50を目指す。
89.50上にはストップ買いオーダーがあるので、50をつけるとR2の89.80-85を目指す。

本日の上値ポイント
90.45 R3
89.82 R2
89.43 R1
89.20 日足転換線

本日の下値ポイント
88.80 ピボットキー
88.17 S1
87.78 S2


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 12:39 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

メタトレード4のモバイルバージョン

「待つことが仕事」みたいなFXトレードで、パソコンの電源を入れっぱなしで放置するのは、いかに低消費電力仕様の構成にしたとはいえ、ムダというかもったいないので次善の策を考えることにしました。

対策はWindowsMobileOS対応の無線LAN対応ウイルコム携帯端末を入手して、そこで動かすということを考えています。

同じようなことをやっている先人がいるはずだと思ってググりましたが、1名しかいないのか?と思うくらい、ブログを書いてる人ではヒットしません。
一抹の不安を感じながらも、ものは試し、水星逆行期のひまつぶしとして、取り組んでみたいと思っています。

為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:MT4
posted by ワンさん at 20:29 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | メタトレーダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、金曜引け値

月曜早朝は窓埋めトレードをしていますので、業者によりバラバラな金曜の引け値をチェックしておきます。

概ね、88.76-78くらいが、ドル円の金曜引け値のようです。

88.80 ODL
88.78-83 上ハロ
88.76-79 マネックスFX
88.76-77 パンタレイ証券
88.70-78 クリック証券
88.70-76 FXTS


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 14:58 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

ドル円、きょうの見通し

総評
下げ勢いが弱まりつつあり、ここからの安易な売りは要注意。
三角持ち合いのレンジブレイクまではスキャルタイム。

日足
下ひげ陰線。ボリバン-2にタッチする下ひげ。転換線上で始まったが下で引ける。
本日の足は、転換線下で始まり、仲値の高値で転換線にタッチして下落。
11:40現在、始値付近で推移中。

4時間足
昨夜ボリバン-2にタッチする下ひげ陽線出現後陽線2本、現在陰線形成中。
MACDがまもなくGC、RCI26が買いゾーン。
いつ失速してもおかしくないが、下げの勢いは弱まりつつある。

1時間足
ボリバンセンター付近でのヨコヨコ。
MACDはGC継続中。しかし方向感がない。

トレンドライン分析
昨日安値が加わったので、きれいな三角持ち合いができている。
87.09の安値までで引いたフィボファンの第1ラインが降りてきており
上値トレンドラインとの差があまりない。
上下ライン交差ポイントが15-16時くらいに出現している。

仲値の本日高値を越えることができれば、上値ターゲットは
89.48
89.93

下に崩れれば、下値ターゲットは
88.34
87.99
87.42

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 11:51 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

ドル円、ここからの見通し

昨夜更新した新安値にfibofanラインを引きなおし、他の上値トレンドラインなども考慮すると、本日の高値目標は89.85付近。
ここを越えるとここ2日の下げトレンドが終了する。

次の上値ターゲットは、R1が89.93。
R2が90.65にあるが、その手前に今週の高値から引いた上値トレンドラインが存在する。
勾配角度から見て、堅そう。たぶんR2までの戻りはないかも。

昨夜の激しい動きからみて、今日のレンジはピボットキーとR1の間、88.76から89.93くらいかも。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 11:25 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

90円プットオプションのNYカット

ひさびさに激しい動きでした。
プットオプション売り方のヘッジ買い玉の投売りが出たのか、大きく下げました。
0:00時点で90.14付近(今日のピボットキー)にあり、その後急落。
フィボピブのS2を若干つっこんだ89.21で止まり若干リバした後、さらに下落中。

日経先物オプションの実戦スキルがFXで役に立つとは思いませんでした。
FXオプションの動きは単純でいいです。

0:39追記
88.80をつける。S3と下値サポートラインに到達。きょうはここまでか。と書いていたら、あっさり突破。
ここからのターゲットがFE61.8pの87.48

1:14追記
FE61.8pを突破し、87.09で下げ止まる。

11:14追記
その後窓埋めに走り、89円台を回復。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 00:31 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | オプション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

ドル円、今日のポイント

東京時間朝の動きは、下値サポートラインで反発し、昨夜からの下げでできた上値トレンドラインをブレイク、仲値上げで昨日高値本日安値の23.6p戻し達成し、ヨコヨコ中。

上方向
90.69 日足転換線
90.64 R1
90.46 61.8p戻し
90.31 50.0p戻し
90.16 38.2p戻し
90.14 ピボットキー、ODL
89.97 達成済

下方向
89.64 S1
89.54 FR61.8p押し
89.34 S2
88.84 S3

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 10:23 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、今日の見通し

総評
日足では上値抵抗を抜くことができず陰線形成。弱い。
目先の下値目標はFR61.8pの89.54前後。
上値目標は日足転換線のある90.00-05付近。そこを越えると昨日上抜けに失敗した90.65-70付近か。


日足
上髭陰線。各抵抗ポイントをやや上抜ける短めの上髭のある実体部の大きな陰線。
転換線と基準線のDC完成。
90.65-70付近にボリバンセンター、基準線、15SMAなどが集まっている。90.00-05付近に転換線。

4時間足
現在足、ボリバン-2に下ひげタッチ。
MACDはDC継続中、55SMA下で推移。RCIはマチマチ。

1時間足
ボリバン-2のバンドウォークからようやくヨコヨコになりつつある。
MACDはDC継続中、55SMA下で推移。RCIがそろそろ買いゾーンに入りつつある。
2本前の足が上髭の大きな小さな陽線。現在足で陽線形成中なので、目先ターゲットは89.90前後。


今後の下値ターゲット
今週月曜が上抜かれることがなければ有効。
FE 61.8p 87.48

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 08:40 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

ドル円、30分足

ドル円、30分足が大きなWボトム形成中。
90.55を抜けると本日の高値更新トライ、その先は月曜の高値トライになるかも。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 16:49 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、夕方以降の見通し

三角持ち合いを14時前に下方ブレイク。
90.06で止まりました。
このポイントは金曜日に2回つけた安値ポイントです。
90.06が今日の安値となるかどうか。

下値ブレイクのストップ売りを置いていましたが、微益撤退しました。15時までに下値ブレイクの可能性高しと予想していましたが、東京時間はブレイクしても下に走らないことが最近は多いので、用心してパソコン前にいたのが幸いしました。

14時現在、4時間足や1時間足は下げサインに転じており、90.05をつけるとその先は次の通り。

R2,89.99
50.0p押し, 89.87

R3,89.57
61.8p押し, 89.54


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 14:12 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、きょうの見通し

昨日は予想通り押し目をつける動きだったが、火曜日の今日は今のところ方向感のない動き。
月曜高値、先週安値の38.2p押しまで下げた後、月曜の高値安値の半値戻しをつけて、再び下落中。日足の抵抗ポイントが90.70付近に集中しており、抑えられている。日足、4時間足でのサインはマチマチ。
昨日の高値安値をどちらかにブレイクするまではスキャルタイムか。

日足
陽線2本の後、上髭下髭つきの陰線。実体部は髭よりやや長め。上髭下髭の長さはほぼ同じ。
本日の足は、日足ボリバンセンターと転換線、基準線がほぼ同じ位置にあり、それらに頭を抑えられている。
転換線と基準線はDC形成中。MACDはGC形成中。RCIはまちまちで中立。
91円を抜けると、本日であれば93円までは日足の大きな抵抗ポイントがなくなる。

日足雲下限、94.21
55SMA、93.26
ボリバン+2、93.05
フィボピブR3、91.75

4時間足
昨日ボリバン+2のバンドウォークを終え、下落。このままでいけばボリバンセンターラインにタッチしそう。(90.15付近)
ボリバンセンター21SMAが、55SMAを下から上に抜くゴールデンクロスが夕方以降に発生する。
一方、MACDはDC形成中。RCI9,26はマチマチ。

30分足、三角持ち合い。
昨日の動きにより、上下50銭程度の狭い三角を作っている。夕方にかけてどんどん狭くなる。15時くらいまでにはどちらかにブレイクしそう。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 10:44 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

上田ハーロー、終日システム障害

上田ハーローでシステム障害が発生しており、月曜朝からログインできない被害が発生しているようです。

約款に書いてあるからとはいえ、システム障害時の損は業者の利益ということを問い合わせの回答として、サポートは広言している模様です。
短資系FX会社なので信頼度が高いと今まで思っていましたが、普通のFX会社と変わらないということが露呈してしまいました。

2ch掲示板によれば、電話応対はかなりひどく、客に詫びないという方針で通しているようです。約款を盾にして、何日サーバーが止まっても客の損害は客の責任という主張をしているようです。驚きますね。

復旧に時間がかかっている理由はバックアップデータが万全ではなかったので、なんらかの記録を寄せ集めて1件1件、人手による復旧をしている模様です。

(公式発表)
http://www.uedaharlowfx.jp/topics/detail/ad364925-1bf4-4310-985e-c770409a22a9

(実態の詳細)
【メリモリ教】上田ハーローFXpart2【三沢ヤカラ】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1229511932/

(時間経緯)
1月18日(日曜)メンテナンス
1月18日(月曜)朝から止まりっぱなし。
1月19日(火曜)一部顧客は27時間過ぎても取引できず。
1月20日(水曜)土曜日深夜取引の顧客はいまだ取引できず。



為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 19:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

月曜の押し目探し用FR

月曜窓明けスタートにより訂正。

月曜早朝高値91.27 先週安値88.47のFR
90.61
90.20
89.91 堅いかも
89.54


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 16:25 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、来週の見通し

総評
週足、日足ともに強い。今週はオバマ就任式もあるので上値追いか。
91.50-80ラインを上抜けすると、92.50-80付近までは一気に走る可能性あり。
今週の高値ターゲットは92.50-93.50円付近か。
但し、4時間足では目先いっぱいいっぱいなので、
月曜に押し目を作り、火曜以降で上を目指す展開になるやもしれない。
押し目ポイントは週足FivoPivの、90.04、89.13付近か。


月足
上髭が長い十字足。勢いは中立か。

週足
下ひげ陽線引け。
RCI,9,26は買いゾーン。
週足転換線が92円Lowにおりてきている。

日足
陽線2本連続で引け。2番底の安値をつけた日足は陽線引けなので目先底打ちか。
但し下ひげの長さより実体部のほうが大きいので注意。堅めの2番底ではなさそう。

週末金曜の日足は、ボリバンセンターやや超えで引けている。強い。
但し、15SMAと基準線に上髭タッチで押さえられている。

これより上にある抵抗ポイントは
日足転換線 91.55-60付近
日足雲下限 92.60付近
55SMA 93.00-92.50付近
日足ボリバン+2 93.20-30
フィボ・ファンの第1ライン 92円Highから91円highにかけて右肩下がり
1月の高値安値のFRの61.8p戻しが92.30前後。

4時間足
55SMAに上髭をタッチして十字足形成後、陽線引け。
ボリバン+2をバンドウォーク中。
RCI9が売りゾーン。
91.70-80付近に雲上限があり、ここを抜けると日足のポイントしか抵抗がなくなる。


週足フィボ、WHC
90.91 高値 H
88.52 安値 L
90.69 終値 C

FivoPiv_v2
92.43 R3
91.52 R2
90.95 R1
90.04 P_key
89.13 S1
88.56 S2
87.65 S3


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 16:15 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

通貨ペア別MACDサイン一覧表

通貨ペア別10分足MACDサイン一覧表を右メニュバーの口座ログインの下に追加しました。パソコン専用です。リンク先はマット今井氏のトップページにつながっています。
今のトレンドがどうなっているのか一目でわかるので便利そうです。

前日3本値付ピボット値一覧もありましたので追加しています。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 13:41 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、きょうの見通し

総評
底練りを終えて反転上昇を目指しつつある。
本日東京時間は週末であるが、昨日が15日のゴトー日だったので仲値不足は平日よりやや多目程度か(たぶん110本前後)。
仲値上げ効果よりもダウ連動上げの反動で押し目形成があるかも。
きょうで週足が決定するが、どんな足になるかは微妙。
90円水準で来週に入ると、日足一目均衡表の雲に真横からぶつかる形となるため叩き落とされる可能性大。スイングの買い持ち越しは要注意。
20日はオバマ就任お祝い上げがあるやもしれないが。。

週足
下ひげの長い陰線形成中。
本日金曜日で陰線引けか陽線引けかで2番底形成なるか否か決定か。

日足
上下ひげあるが、実体部の大きな陽線出現。

4時間足
ボリバン+2に2本連続して上髭タッチ。
MACD買い継続、平均足スムーズドは買い転換中。
但しボリバンラインは+2もセンターもヨコヨコ。

1時間足
ボリバン+2をバンドウォーク中。+2を超える上髭連発でそろそろ調整してもよさそうな気配。

FE
先週高値94.63 昨日安値88.47からの23.6p戻し達成。

3本値
90.00 高値 H
88.48 安値 L
89.80 終値 C、暫定

FivoPiv_v2
90.95 R3
90.37 R2
90.01 R1
89.43 P_key
88.85 S1
88.49 S2
87.91 S3


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 07:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

ドル円、きょうの見通し

総評
基本、戻り売り。午前中はゴトー日の仲値上げに注意。東京時間はアストロ系変化日。
2日つづけて上下の髭が長く実体部はヨコヨコなので、本日も同様な動きになるやもしれない。

昨日の動き
一昨日は十字足で実体部がほんのわずかであるが陽線だった。
そのためか昨日の東京時間は買いがやたら強かった。その後夕方にNY高値更新後、崩れて前日安値を更新し、引け値は89円ぎりぎりくらい。

日足
上下に髭のある陰線、上髭が長い。

4時間足
ボリバンセンター下で推移。安値でボリバン-2にタッチ。ボリバン-2は平行線になりつつある。

1時間足
ボリバンセンター下で推移。安値でボリバン-2を突き抜ける。
昨日夕方にMACDがDCし、継続中。

昨日の3本値
89.95 高値 H
88.60 安値 L
89.01 終値 C、暫定

FivoPiv_v2
90.54 R3
90.02 R2, FRの23.6p戻しと同値
89.70 R1
89.19 P_key
88.67 S1
88.35 S2
87.84 S3






為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 07:13 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

ドル円、夕方の買いポイント

上値抵抗トレンドラインをさきほどブレイク後、89.82をつけてちょい下げヨコヨコ中。
30分足で下値サポートラインを引くと、夕方のサポートポイントが89.60前後にある。
ここらが押し目買いポイントかも。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 15:16 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、今日の見通し

始値はPIVOTKEYのほんのわずか上で始まる。
ここ数日の下げではずっと下から始まりだったので、ようやく下げ止まりか。時間足以上の足でも各中立分岐ポイントのやや上から始まっている。
きょうは平日水曜でゴトー日前なので仲値不足本数は平日平均かそれより少なめと思われる。つまり午前中の上げ材料があまりない。
日経先物CMEが昨日の大証引け値よりやや上で引けているので9時からは日経に引きづられて上がるかもしれない。

三角持ち合いの上値抵抗が89.70付近にあり、ここを東京時間ないし欧州オープン前後で突破できるかどうかが鍵か。
ここを突破すると次はFR23.6pの90.15が当面の上値ターゲット。

9:05補足
思いのほか、不足本数多し。130本。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 08:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ここからの戻り目標

ドル円
夕方の安値から1円上げたので、2番底をつけたようです。
ここからの戻りターゲット。

高値94.63 安値88.77のFR
92.39
91.70  週間PIVOTKEYとほぼ同値
91.01
90.15

明日の東京時間以降で89.80以上をつけていれば、94.63からの本日安値までの下げの上値抵抗トレンドラインをブレイクします。
91.70をターゲットとするスイングトレードのL仕込みはそれからがいいのかも。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 00:04 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

真冬のトレードスタイルと対応時間帯

1-2月の冬時間用、フルタイム専業トレードパターンです。
冬は寒いので働かない時間のほうが長いです。

夕方の欧州オープンタイムでの苦手さを完全克服したつもりなので、1日あたりトレード張り付き時間を減らしています。

朝6時から10時過ぎまで:日替わりロールオーバーと東京時間仲値トレード、5-25pipis抜きスキャル。
10時過ぎから15時まで:休憩
15時から19時くらい:東京株式市場のクローズタイミングと欧州オープントレード、20-45pips抜きスキャル。
20時から23時くらい:まったりスキャルタイム、3-15pips抜き、指標によっては休憩。
夜中:冬は寒いので寝るようにします。

夕方以降は、普段のテクニカル手法の他に、自己流レンジブレイク手法と三沢誠タンの逆張り手法をケースバイケースで併用します。
ポジ数やレバは、手法によって切り替えます。デイトレでの口座レバは最小でレバ10、最大でレバ200くらいです。
1日あたりの控えめな獲得pips目標は、ドル円で70pipsです。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 10:39 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

ドル円、今日のポジ取り

4時間足チャートにトレンドラインを引くと、MT4のODLチャートでは、先週金曜の下値を下回ったので、次の大きな下値トレンドラインを試しに行くと予想。
89.80-89.50くらいがポイントか。

但し、今月20日を期限とする、ノンタッチオプションの仕込みが90円にあるようなのではたして割るかどうかは微妙。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-35796520090109

逆に90円を割ったら、89.80あたりをリミットとするストップ売り注文を置いておくほうがいいのかもしれない。

今日は東京時間は終日おでかけしている予定なのでブログ更新は日中はありません。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 06:34 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

ドル円、来週の週間PIVOT

週足、WHC、2009年2月13日までの週足
92.40 高値 H
89.71 安値 L
91.96 終値 C

FivoPiv_v2
94.05 R3
93.02 R2
92.38 R1
91.36 P_key
90.33 S1
89.69 S2
88.67 S3




為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 11:14 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、来週月曜のPIVOT

金曜日足
91.64 高値 H
90.14 安値 L
90.28 終値 C

FivoPiv_v2
92.19 R3
91.61 R2
91.26 R1
90.69 P_key
90.11 S1
89.76 S2
89.19 S3

※89.62 月曜、NYタイムの重要サポート


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 11:09 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、来週の見通し

総評
1月に入ってからの行ってこいで12月末の水準に戻る。
但し、4時間足は12月下旬からの買い転換から反転し、売り転換したようにも見える。
週足、日足も弱いが、4時間足のRCIは買いゾーンに入りつつあるので、
来週は三角持ち合い形成、あるいはやや弱い動きかも。
基本、戻り売りのスタンスか。
アストロカレンダーでの注意点として、来週月曜より水星逆行期に入る。この期間は2月1日まで続く。来週の変化日は弱めであるが再来週は売り重要変化日がいくつもある。

FEからみた来週の下値ターゲット
89.50前後

週足
実体部より髭がながい、上髭陰線。
引け値は先週陽線だった足の始値を下回る。

日足
55SMAに上髭をつける陽線後、3日連続陰線出現。
金曜は日足ボリバンセンターと15SMAを割り込んで引ける。弱い。
12月最終日と同じ水準にまで戻る。

4時間足
ボリバン-2をバンドウォーク中。
MACD下げ継続中。
RCI,9、26が底値ゾーン。
55SMAを下回る。クリスマス前後からは4時間足55SMA上で推移してきたが、そのサポートを割ったことになる。

※アストロカレンダー2009(ネット公開版)よりの来週の見通し
11日(日曜)、東京時間昼、満月
12日、東京時間早朝、変化日、水星逆行期に入る。
15日、東京時間、変化日
18日(日曜)、売られる日、翌19日ドル円、重要変化日


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 10:53 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

今朝の仲値上げ

9時前に発表された仲値不足本数は230本。
3連休前で、明日10日のゴトー日分の前倒しがあり、なかなかの本数。
通常平日の3倍くらいの本数だった。
しかし9時半前にNY午後の高値を越えて時足ボリバンセンターをやや突き抜けたあたりで押し戻され、9:54から急速に下げる。

弱い日はいくら本数があっても、抵抗ポイントで押し戻されてしまうようだ。

為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:仲値
posted by ワンさん at 10:35 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日、1月9日用暫定PIVOT

92.91 高値 H
90.84 安値 L
91.20 終値 C、暫定

FivoPiv_v2
93.72 R3
92.93 R2
92.44 R1
91.65 P_key
90.86 S1
90.37 S2
89.58 S3



為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 05:30 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安値をつけた頃のポジションチェッカー

ポジションはロング/ショートともにまちまちで同数くらいであるが、オーダー状況を見ると、ストップロング注文が壁というより山になっている。

2009-01-07.JPG


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 05:04 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

ドル円、ここからの見通し

ひさびさに18時間くらい寝てしまいました。風邪の引きかけかも。
途中何度か目が覚めましたが2度寝3度寝となり、昨夜の3時前に寝たのに完全に起きたのは21時。

寝る前に仕込んだドル円ストップ売りが発動し、利確されていました。
体調が悪い時のほうが勝率が高いのはなぜ?

さて、ここからの下値は堅そうです。
今週になってからの急騰分は行ってこいですっかり帳消しになり、91.20-40付近に昨年終わりから引いた下値サポートのトレンドラインがあります。
日本時間1時予定のオバマの演説までは小動きなスキャルタイムが続きそうです。

91.54ストップ売り リミット浅め91.30
この水準からの売りは底Sになる可能性も多分にあるので、枚数少なめ、リミット浅めです。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 21:15 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

ドル円、夜のエントリー

夕方のエントリーはちょうど狙い通りのポイントで利食いできました。
ストップ注文発動からリミットまで3分で約25pips
さすが夕方の動きでした。

夜のストップ注文の安値狙いを次の通り置いています。
stop-sell 92.79 limit92.51

時足を見ると今週の3段上げの最終3段目戻しを終えたところでヨコヨコしています。
61.8p押しが92.25前後にあるので、ストップ売り注文が発動した場合、92.50付近で止まるかどうかは微妙です。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 20:50 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、午後からのエントリー

昨日、55SMAにタッチして反落。上髭陽線。
きょうの東京時間は仲値不足本数120本でやや上げ後、方向感のない動きがつづいている。
時足で三角持ち合いができつつあるが、どちらに動くかはわからない。
もう一度55SMAを狙いに行くのなら94.50前後が堅い。

どちらに行くかはわからないのでストップエントリーを置いて放置。
午前中の高値ちょい上にストップ買い、リミット94.30
午前中の安値ちょい下にストップ売り、リミット92.95


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 14:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

ドル円、このあとの見通し

94円をつけて、日足のボリバン+2および日足フィボファンの第1ラインに到達。
スイング派は、4日間の上げの第1利確ポイント。

ユロドルは約100pips下にFRの61.8p押しがあるので要注意。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 20:17 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、夕方以降の見通し

本日東京時間は、昨日NY高値安値のレンジでの小動き。
午後からFiboPivのPivotkey92.86をつけて反発。
しかしやや大きめの下値トレンドラインを割り込んでの反発。
15時過ぎに再び下値トレンドラインを割り込む。

ポジションチェッカーを見ると、ショートポジは細切れでロングポジは壁になってきている。厚み2mm程度。92.50まで下げてその間押し目買いが溜まるとすると厚み5mm程度になりそう。

このラインを割り込むと下値ターゲットは次の通り。
フィボナッチから推測する、ここからの安値は92.15あたり。
ポジションチェッカーから推測する、ここからの安値は92円割れ、91.80-75付近。

92.50-45 小さめのFRの61.8p押しとやや大きめのFRの38.2p押し、米系短期筋の買い待ち位置。
92.18 FiboPivのS1とやや大きめのFRの50.0p押し
91.76 FiboPivのS2

昨日急騰からのFR
高値93.57 安値91.79のFR
93.15 達成済
92.89 達成済
92.68
92.47

やや大きなFR
高値93.57 安値90.79のFR
92.91 達成済
93.51
92.18
91.85

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 15:17 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログパーツ追加のお知らせ

画面右メニュー下に、トレンド天気予報付きの一目均衡表フライトチャートのブログパーツを追加しました。
ディフォルトは日足ですが、クリックすると30分足や週足月足に切り替えできます。
デイトレ派の方には30分足が便利です。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 04:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

ドル円、ここからの見通し

17:27現在
16時台に1時間足ボリバンセンターに下ひげをつけて反発。金曜NY高値の92.42を破り、本日の高値更新中。
FiboPivのR2が92.77にあり、ここにタッチ。1時間足ボリバン+2超え。
ここからは勢い見て売りが有利かも。



為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 17:31 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする