2009年02月28日

ドル円、月曜の見通し

先週高値98.71上げ始めの安値92.95のFR
97.35 達成済
96.51
95.83
95.15

月曜に高値更新しなければ上記FRがまだ有効になっている。
勢い次第だが4時間足ボリバン-2が上がってきているので96.51付近まで下がると思われる。
そこから先は様子を見ながらのスキャルタイムか。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 16:08 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、来週の見通し

総評
1時間足には方向性はなく、4時間足は落ちる手前で踏ん張っている。
時間足では月曜の方向は判定できない。
日足を見ると、来週初めは下髭陰線の下値を試しにいきそう。
しかし週足は強い。
ドル円特有の一気に動いた後の窓埋めがどこまであるか気になるが、もしかすると今回は一気に埋めないかもしれない。
先々週の週足の上髭が94.53にあり、週足ボリバンセンターもほぼ同じ位置にある。下げたとしてもここらが限界か。
週足ボリバン+1と基準線が下がってきており、金曜引け値が月曜の各ポイントと同じ位置になりそう。
多少下げる場面はあっても、ひたすら押し目買いか。
次の上値ターゲットは、55SMAと週足ボリバン+2が揃っている101.05-35付近か。
来週の買いゾーンは日足ボリバン+1の95円半ば付近から週足ボリバンセンターの94円半ばくらいか。このゾーンまで落ちるかどうかわからないが、落ちてくればひたすら買い、売り禁止ゾーンか。

週足
上下に小さな髭のある大陽線。安値は週足転換線にタッチし、高値は週足基準線を越え、ボリバン+1にタッチし、引け値は基準線下で引けている。
先週は上値があたるべきところに当たるまで上伸した大陽線というべきか。
MACD上げ継続、RCIは26,52ともに買いゾーン、9のみ売りゾーン。
ADXは収束から拡散に向かいつつある。

日足
4連続陽線の後、金曜は下髭陰線で引ける。
雲もフィボファンの第3ラインも上抜けし、上げ上げモード。
先週はボリバン+2のバンドウォーク上げが続いたが、
金曜下髭陰線で終えたことによりボリバン+1くらいまでは押してくるかも。
月曜のボリバン+1は95円半ば付近。この位置には日足転換線も上がってきている。
MACD上げ継続、但し乖離度高し。RCI売りゾーン、ADX拡散中。

4時間足
水曜夜から突入した「異常な」高値圏から離れ、「通常の」高値圏に下がって金曜引け。ボリバンセンター上で引ける陰線、下髭はボリバンセンターにタッチしている。
月曜にボリバンセンターを割るかどうか。
割ると下値ターゲットは
ボリバン-2の96.50付近(右肩上がりで上昇中)
55SMAの95.00付近(右肩上がりで上昇中)
MACD下げ継続、RCIは売りゾーン、ADX収束中。

1時間足
金曜は値幅2円程度で乱高下し引けはボリバンセンターラインをローソク足のどまんなかに置く上髭下髭陽線。
引け値はボリバンセンター上で引けているが55SMA下でもある。
最後の1時間足を見る限り、やや強気のニュートラルな引けか。
MACDはGC後ヨコヨコ、RCIはマチマチ、ADXは収束後ヨコヨコ。


アストロカレンダー
※注意週間
※5日から7日にかけての全時間帯でドル円はBUY、ユロドルはSELLとなっている。逆張り禁止時間帯か。
3月
2日
東京時間、リバーサル注意日、弱め。
欧州・NY時間、トレンドは売り、買い禁止時間帯。
5日から7日にかけて、全時間帯オールBUY、売り禁止時間帯。
5日
欧州時間、リバーサル注意日、弱め。
6日
欧州・NY時間、リバーサル注意日、弱め。

ポジションチェッカー
なぜか表示されないので後で確認

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 15:47 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

ドル円、ここからの見通し

総評
時間足にトレンドはなく、少し押しては上値更新をしている。
ここから上にあるターゲットは週足基準線。
本日高値との差があまりないので98.15はつけにいくものを思われる。
基準線は転換線より抜けやすいので売るなら98.20付近か。

週足
大陽線形成中。基準線98.15まであとわずか。
その上は101.25付近に55SMAとボリバン+2がほぼ同じ位置にある。
MACD上げ継続、RCI26,52は買いゾーン、9のみ売りゾーン。
ADX収束揉み合い中。

日足
ボリバン+2をバンドウォーク中。陽線4本目形成中。
フィボファンの第3ラインを抜ける。第3ラインの位置は96.65-60付近で右肩下がり。
MACD上げ継続、RCIは9,26ともに売りゾーン、52はまだ。
ADX拡散中。

4時間足
ボリバン+2を離れて+1あたりで上昇中。
ボリバン+2のバンドウォークから、陰線1、陽線2、陰線1、陽線2、陰線1、陽線1、現在足となっており
勢いが弱まりつつある。
MACD上げ継続、但し乖離が狭くなりつつある。
RCIは売りゾーンに張り付き、オシレータとして意味をなさなくなっている。ADXは拡散しつつもヨコヨコ。

1時間足
ボリバン+2を離れて+1あたりでヨコヨコ中。
ボリバン+2が98.15付近
ボリバンセンターが97.33付近
ボリバン-2が96.50付近、55SMAが96.55付近
MACDはヨコヨコもみあい、RCIは売りゾーンに張り付き、ADXは拡散ピークっぽい。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 14:16 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

ライン引き+ATRのインディケータ改訂版2月25日

前回分を改定しました。
・チャート画面にでてくる状況表示を1行下にずらした。他のインディケータやEAと併用する時、見やすくしました。
・ATRの時間軸を任意変更できるようにしました。ラインはその時のチャートで線を引きますが、ATRのtrade/DoNotTradeはチャート以外の時間軸に設定できます。初期設定は5分にしてあります。


LineFrakUpDown_Wan11.mq4


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 13:13 | 東京 🌁 | Comment(6) | TrackBack(0) | メタトレーダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、週間ターゲットに到達

フィボファンの第3ラインに到達。上髭タッチ。
早過ぎる上げというべきか。

明日25日はゴトー日で2月は30日の月末がないので、月末決済分を含む2月最大のゴトー日となるはず。
さて、どうなるか。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 02:39 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

ドル円、ここからの見通し

日足R2を達成し、ここらが天井かも。

高値95.44安値92.95のFR
94.85
94.49
94.19
93.90

時足の55SMAが94円lowにあるので下がっても50.0p押しがせいぜいかも。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 17:07 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

値幅を調べるEA

値幅を調べるEAです。
ストラテジーテスターを使って、日足の値幅を調べる時に使います。
結果はストラテジーテスターの操作履歴に表示されます。

ディフォルトの期間は1本ですが、テスト期間の始まり終わりをうまく調整すれば、5本で週足、21本か22本で月足の値幅を調べることができます。
パソコンの性能にもよりますが、数秒で終わります。

ATR1.mq4

参考データ:ドル円の約1ヶ月あたりの1日平均値幅
2009.01.30 USDJPY,Daily: Nehaba, 1.42
2008.12.31 USDJPY,Daily: Nehaba, 1.28
2008.11.30 USDJPY,Daily: Nehaba, 1.74
2008.10.31 USDJPY,Daily: Nehaba, 2.58
2008.09.30 USDJPY,Daily: Nehaba, 1.71
2008.08.31 USDJPY,Daily: Nehaba, 0.96
2008.07.31 USDJPY,Daily: Nehaba, 1.03
2008.06.30 USDJPY,Daily: Nehaba, 0.90
2008.05.30 USDJPY,Daily: Nehaba, 1.04
2008.04.29 USDJPY,Daily: Nehaba, 1.07
2008.03.31 USDJPY,Daily: Nehaba, 1.57
2008.02.29 USDJPY,Daily: Nehaba, 0.96
2008.01.31 USDJPY,Daily: Nehaba, 1.20


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 13:34 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | メタトレーダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、きょうの見通し

総評
月曜引け値から、週足のボリバンセンター上で推移し、本日火曜日も始値安値ともに同様である。
戻り売りポイントはこの上に多数あるものの、上抜けした感が強い。
昨日のNY安値が94.19付近、本日の東京時間安値94.24を突破すると
時足ボリバンセンターを下抜けするのでFR半値押しの93.95付近が下値ターゲット。
このあたりには4時間足のボリバンセンターがあり、堅い。
今日の安値ターゲットは93.95-93.70付近までかも。
この水準には週足ボリバンセンターもある。
東京時間高値が94.81なのでちょうど100-110pips下がこのあたりか。

週足
月曜引け値から、週足のボリバンセンター上で引ける。陽線形成中。
基準線が下がってきており98.03付近、フィボファン第3ラインが96.70-75付近。
今週つけにいくとしたら、96.70-75付近がターゲットか。
第3ラインは堅いのでこの付近は短期売りポイント。
MACD上げ継続、RCIは9のみ売りゾーン入り、他は買いゾーン。
ADXは収束を終え拡散開始か。

日足
昨日は上髭下髭のある大陽線。本日はボリバン+2をバンドウォーク中。
しばらく走るかも。
MACD上げ継続、RCI9と26は売りゾーン入り、52はまだまだ。ADX拡散中。

4時間足
昨日夕方に大陽線出現後、ボリバン+2から+1へ移行中。

1時間足
昨日NY時間に94.95の高値をつけた後、夕方安値92.95とのFRの38.2p押しまでつけてヨコヨコ中。
東京時間仲値前にボリバンセンターに下髭をつけて反発。ほぼ始値付近にまで戻り、ちょい押ししてヨコヨコ中。

本日の戻りターゲット
高値94.95安値92.95のFR
94.48 昨日達成済
94.19 昨日達成済
93.95
93.71

ここからの上の節目
95.95−00
95.55−60
95.00−10

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 11:41 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

ドル円、来週の見通し

総評
金曜NY午後に、水曜木曜の上げの窓埋め下落を完了し、4時間足は陽線で引ける。
ドル円特性の「開けた窓は閉めてから、次の行動へ」のパターンどおりの動き。
日足は陰線であるが、週足は強い。ここからも基本押し目買い継続か。
来週のターゲットは、週足ボリバンセンター超え。
その後はフィボファンの第3ラインのある96円後半付近と週足基準線98円半ば。
週足のボリバンセンターを超えると下押しが少なくなるので売り方は要注意。

週足
ボリバンセンターに上髭タッチを残す陽線引け。
15SMA上で引けており、強い。
MACD上げ継続、RCIはまちまち、ADX収束中。

日足
上下に髭のある大陰線。やや下髭が長い。
フォボファンの第2ラインを割り込む下髭をつけて終了。再び雲の中に戻る。
来週以降は徐々に雲上限が下がってくるのでこのままヨコヨコしていてもやがて雲を上抜けする。
MACD上げ継続、RCIは売りゾーンに近づく、ADXは拡散中。

4時間足
水曜木曜の急騰分を戻す動きが金曜NY午後にあり。
窓埋めを終えた後、93.28引け。
陽線引けだがボリバンセンター下での引け。
89円HIGHからの下値サポートを割ったのでここからはヨコヨコか。
MACD下げ継続、RCI売りゾーン。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 10:33 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

ドル円、きょうの見通し

総評
きょうは東京欧州時間は下げそうであるが、NY時間はどうなるか。
指標は消費者物価指数のみ、ダウは昨日下げているので反転するやもしれない。今週はダウと連動していないのでどうなるか。
日中はやや下げもみあい、NY時間は流れに任せての展開か。


週足
大陽線形成中。ボリバンセンターに上髭タッチ。
15SMAを完全に上抜ける。
MACD上げ継続、RCIはマチマチ、ADXは収束中。

日足
3連続陽線で引け値が雲上に出る。
93.83付近に雲上限。
フィボファンの第2ラインを完全に突破。
MACD上げ継続、RCIはそろそろ売りゾーン、ADX拡散中。

4時間足
ボリバン+2にあたって、現在陰線形成中。
某キーポイントラインに上髭タッチ。
このラインにあたると反転するのできょうは反落かも。
MACD上げ継続、RCIは売りゾーン、ADXはマチマチ。

1時間足
ボリバン+2のバンドウォークを追えセンターラインに近づく動き。
陰線3本出現後、小動き。
ボリバンセンターが93.89付近。
55SMAが93.30付近。
MACDはDC完成、RCIは売りゾーン、ADXは拡散中。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 08:16 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

ポジ枚数計算シートの汎用化について

以前、画面だけ紹介していた、複利トレード・ハイレバスキャラー用のポジ枚数計算シートですが、希望者がそれなりにいるようであれば、汎用化に取り組みたいと考えています。
対応表計算ソフトは、オープンオフィスカルク限定。エクセル変換はしますが、エクセル版だけバグが出ても対応しません。(面倒なので)
対応業者は、FXTSや外オンなど維持率100%になったらLCが走る業者限定。
希望があれば対応するかもしれない相対業者は、上記のほかでは、ヒロセ、新マネックスFX、松井証券FXくらいです。
くりっく365ではスキャはやってないので対応は考えていません。

参考画面
http://www3.uploader.jp/dl/mt/mt_uljp00119.png.html

欲しい人はコメントをつけておいて下さい。
業者名、通貨単位、損きり基準(口座残高の何パーセント、またはpips)、通常レバ、最大レバなど。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 20:12 | 東京 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、ここからの見通し

東京時間お昼休みに、金曜NY高値を抜く92.43をつける。
ポジションチェッカーを見ると、最後のストップの山を刈り取り完了の様子。
FivoPiv_v2のR3も達成し、普通だったら、ここからじり下げヨコヨコズドンな展開になるかも。

と、書いていたら、あっさり高値更新w

ここからの戻りターゲットは
高値92.74安値91.61のFR
92.47
92.31
92.17
92.04


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 12:22 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラインマン+ATRのインディケータ改訂版その2

若干改訂しました。
私個人はこちらのほうが使い勝手がいいので。
Tradeに切り替わった時、ポップアップが出る機能はそのまま残しています。

1)DoNotTradeの時、線が消えるか、色を変えるか、2択で選択できる。
2)DoNotTradeの時、線が消えるのではなく、白線に切り替える。

LineFrakUpDown_Wan11.mq4

過去バージョン記事
http://fx11326.seesaa.net/article/114124517.html
http://fx11326.seesaa.net/article/113997644.html


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 11:52 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | メタトレーダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デイトレのお勧め本

デイトレでのその日のレンジを知る際、参考にしている情報の著者が書いた本です。
当日レンジと逆張りポイントの考え方、欧米の大口トレーダーの知られざる基本的な動きなどが解説されており、ある意味、業界の裏事情暴露解説本的な位置づけもあるやもしれません。

為替取引の精度を高めるワンランク上のFX



為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 02:12 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

MT4のフォワードテスト

朝から10通貨ペアほど動かしているだけで、メタトレード4のプログラムメモリー占有サイズが増えてて570MB超になっており、時間が経つにつれ、どんどん増えていきます。
動かしだして7時間くらいで500MBを超えているようでは何らかの対処が必要です。
(5分と1分足で動かしています)
1日1回再起動するか
通貨ペアを減らすか
時間軸を長めにするか

メモリーを増やして、1日1回再起動が現実的ではありますが、これではほったらかしで遊びにいけない。うーん(> <)

1:52追記
約14時間動かすと880MBくらいになった。


デモ環境を変えて、ほぼまっさらから再開。
121証券デモ、6通貨ペア、5分足のみ
2:58開始 5920K
8:03現在 8192K
各ペアに1分足追加し以降の経過を書く。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 17:54 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | メタトレーダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W-ZERO3のオーバークロック

こちらの記事をみて、オーバークロックツールを入手して、オーバークロックしてみました。
http://www.geocities.jp/zero3oc/

元のクロックが416で、クロックアップ後が520です。約2割くらいのアップで、さらに快適になりました。
これでアドエスやWILLCOM03と同じクロック数になったわけです。

アドエスやWILLCOM03のCPUはPXA270プロセッサ520MHzですので、同じCPUを高クロック数で動かしていただけだったのでした。

これでますますPHSブラウザに戻れなくなったので、データ料金主導体系のつなぎ放題から、音声通話主導体系の定額プランに変更します。
毎月のPHS料金は安上がりになるし、モバイル環境は快適になるし、言うことなしです。(^o^)v

為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:W-ZERO3
posted by ワンさん at 05:41 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | メタトレーダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月曜早朝の動き

3時オープンのSAXO
ドル円の安値91.19
ポン円の安値129.96

5時オープンのODL
オープン直後
ドル円 91.35前後
ポンドル、ユロドル、窓下明け
ポン円 2円の下窓

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 05:29 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

ドル円、金曜の引け値

金曜引け値はODLと上ハロは異常値かと思うくらい高いですね。
引け時間が業者によってまちまちなので仕方ないのかな。
SAXOが91.85なので、ここを月曜の窓埋めの基準としておきましょう。

92.06 ODL
92.05 上ハロ
91.95 ヒロセLIONFX
91.94 新マネックスFX
91.86 外為オンライン
91.85 SAXO
91.82 FXTS

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 03:50 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、月曜のポイント

92.12 高値 H
90.52 安値 L
92.05 終値 C、確定

FivoPiv_v2
93.16 R3
92.55 R2
92.17 R1
91.56 P_key
90.95 S1
90.57 S2
89.96 S3

金曜、時間足が陽線引けなのでまだ上があるかもしれないが、一応目安としてのFR
高値92.14安値89.80のFR
91.59
91.25
90.97
90.69

91.59あたりには月曜のPIVOTキーもあるので月曜朝あるいは持ち越し売りの利確ポイントかも。

月曜は16日で休み明けゴトー日扱いであるが、NY休場のため、仲値買い不足本数は
金曜で消化されているはずなのでさほど多くはない。
輸出の売りがあるのみか。



為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 03:39 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、来週の見通し

総評
先週半ばは下値を確認する週だった。
日足が再び雲の中に戻る、しかし週足はMACDがGC完成後とはいえ、ローソク足が実体部の小さな下ひげの長い陰線。
まだ下値トライの可能性はあるのかもしれない。
しかし日足を見る限り、非常に強い。
来週後半には、日足ボリバンセンターと雲下限が重なる時期がきそうなのに注意。
またG7明け後は、(この1年間の動きでは)数週間は堅調に推移していた。
1時間足や4時間足を見ると、月曜火曜は小安い場面もありそうだが、ここから先は押し目買いで取っていく場面か。
アストロカレンダーではたいした変化日はないので、小動きな週になるのかもしれない。ちなみに先週13日の金曜日は全時間帯でドル円BUYの日だった。

週足
上髭短く下ひげの長い実体部の小さな陰線。
週足転換線上で引けている。
MACD、GC直後上げ継続、RCIは買いゾーン、ADXは収束中。
次のターゲットは
92.42付近、15SMA

日足
小さな下ひげのある大陽線引け。引け値は雲の中に戻り、ボリバン+2をやや上抜けしたあたりで引ける。
再びの雲入りと、先週安値は日足ボリバンセンターとフィボナッチファン第1ラインに下ひげをつけての反発だった。
MACD上げ継続なるも売りゾーン近し、RCIはまちまち、ADX収束中。
ここからは第2ラインや雲上限を試す動きとなるか。
上値ターゲット93.85、雲上限

4時間足
ボリバン+2をバンドウォークして引ける。陽線引け。強い。
陽線5本後、十字足1本、ラストが陽線。
MACD上げ継続。RCI9は売りゾーン張り付き、21は月曜午後に売りゾーンに近づく。ADX拡散中。

1時間足
ボリバン+2をバンドウォークするも、ボリバン+1レベルのバンドウォークに変わる。陽線引け。
ボリバンセンター上で推移すること、31本。
MACD上げ継続なるも次の陰線発生でDCがおきる。
RCIは売りゾーンに張り付き、ADX拡散中。

ポジションチェッカー
ロング/ショートともに金曜引け値以下に固まっているが、ストップの山はどちらもみえず。

アストロカレンダー
16日、注意日
17日、注意日、NY時間、小変化時間帯
18日、注意日
19日、なし
20日、なし
21日、なし


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 03:09 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

ZERO3での懸案が解決

ウイルコムの初代PDAであるW-ZERO3を中古入手して、色々いぢっていましたが、懸案事項であった自分のブログ記事を快適に見る方法がわかりました。

モバイルIEの設定で、表示→表示調整しない、という設定にするだけでした。このブログは左側メニューがないのが幸いしています。

他には、ポケットの手で次の設定をしています。
デバイス設定→メニュー:優先度→CPUの優先度:アクティブアプリの優先度を高くを選ぶ。

IEmobile設定→同時接続コネクション数→4を8に変更。

これらの設定だけで、無線LAN接続利用であれば、十分快適です。

今現在、入手できる中古PDAで、値段が安く、品数豊富、画面サイズが大きいW-zero3初代機はまだまだ現役で使えそうです。




為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:W-ZERO3
posted by ワンさん at 05:18 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | メタトレーダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

ドル円、今日の見通し

総評
ここ2日で下値の堅さを確認しおえ、上に向かう足かも。
本日は金曜日週末なので、91.60超えで引けることができるかどうかの攻防か。
本日は91.60以下での売りは禁止。特に90.62、P_keyをつけた後の反発上げでは売りサインはすべて見送り。

きょうの上値ターゲットは
91.92 FivoPivのR3
91.77付近 日足雲下限
91.35 FR61.8p戻し

下値ターゲットは
90.62 P_key
90.12 S1

日足
ボリバンセンターに下ひげをつける陽線引け。
上値は55SMAに抑えられる。
MACD上げ継続、RCIマチマチ。
日足雲下限、91.77

4時間足
ここ2日の下げトレンドラインを上抜けブレイク。
ボリバンセンターラインを陽線引け足形成中。
55SMAを上抜けること、3本目。
MACDはGC完成、RCIはまちまち、ADXは収束。

1時間足
一昨日安値89.69から引いたFRの50.0p戻し達成。
上髭のある大陽線2本出現し、ボリバン+2をバンドウォーク中。
55SMAを突破すること、7本目。90SMAを突破すること、2本目。
MACD上げ継続、RCIは本日午後以降売りゾーンに近づきそう、ADXは拡散を始める。

91.10 高値 H
89.80 安値 L
90.96 終値 C、確定

FivoPiv_v2
91.92 R3
91.42 R2
91.12 R1
90.62 P_key
90.12 S1
89.82 S2
89.32 S3

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 07:09 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

ラインマン+ATRのインディケータ改訂版

コメントでいただいていた要望事項のうち、Trade状態になったら、ポップアップアラームを出すようにしました。

利用にあたっての注意事項は2点です。
1)通貨ペアの画面数が多いと、一度に一気に出るときもあります。
例えばポンドルが大きく動くと、大英帝国関連通貨ペアは一斉に動き出すので、うるさいです。
2)一瞬だけtrade状態になって、すぐまたDoNotTradeに戻ったり、逆の現象が出る時があります。デバッグのためにprint文を埋め込んでいます。メニューバーの、表示→ターミナルを選択して、Expertsタグを選択するとデバッグ情報をみれます。

外部パラメタに、AlertPopup=true を追加してあります。
ポップアップがうざい時は、falseにするか、前のバージョンを使ってください。

簡単なテストしかしてないのでまだバグがあるかもしれませんが、一応公開しておきます。バグがあれば訂正してアップしなおします。
バージョンアップに伴い、ファイル名末尾が11になりました。

LineFrakUpDown_Wan11.mq4

参考ページ:初回バージョン
http://fx11326.seesaa.net/article/113997644.html


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 20:15 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | メタトレーダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メモ:ウインドウズモバイル5の高速化設定等

レジストリーその他設定変更
IEの速度アップ、キャッシュ変更、SDカードの安定高速化など。
CPUの優先度設定でメタトレードモバイルの速度アップ。
体感速度が数倍アップ。

ポケットの手
http://smart-pda.net/Members/mikiofuku/software/pockethand2


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 17:39 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | メタトレーダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、ここからの見通し

日足ボリバンセンターを若干下抜ける髭をつくって、その後上昇に転じています。
ポジションチェッカーを見るとショートのストップオーダーはきれいに刈られており、下値目標は当分なくなったようです。

ここからのポイント
高値92.38安値89.69のFR
91.35
91.03
90.72
90.32 達成済

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 01:28 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

ドル円、今日の見通し、11日

5:40記述

総評
5:30前後に、4時間足のサポートポイントまで下落。90.13前後。
先週木曜急騰の窓埋め完了まであとわずか。
90円あたりにショートストップ注文が残っているので刈りにいってからどちらに動くか。
下値ポイントは89.90-80付近。


日足
上髭がほんのわずかある大陰線形成中。
雲下限、基準線、転換線を下抜けし、フィボファンの第1ライン付近まで下落。
15SMAと21SMAのGCが明日発生、89.90-85付近。

4時間足
ボリバンセンターから-2に到達する大陰線発生。
現在-2下、55SMA前後でヨコヨコ中。
MACD下げ継続、RCI9のみ買いゾーン、ADX拡散中。


1時間足
ボリバン-2をバンドウォーク中。5時の足でまだ-2の外。
MACD下げ継続、RCI買いゾーン、ADX拡散MAXゾーン入り。

ポジションチェッカー
ロングのクソポジが大量に発生している。
ロングのストップはあとわずかだが、93円手前に置かれている。
本日水曜日に90円あたりにあるショートストップを刈り取ると下値目標はなるなるが、はたしてどうなるか。

アストロカレンダー
11日、重要変化日、特にNY時間、変化☆☆
91.65 高値 H
90.12 安値 L
90.30 終値 C、暫定

FivoPiv_v2
92.22 R3
91.64 R2
91.27 R1
90.69 P_key
90.11 S1
89.74 S2
89.16 S3


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 05:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

ラインマン+ATRのインディケータ

先日公開した、上値下値のそれぞれのトレンドラインを自動で引いてくれるインディケーターに、Damiani_volatmeterを組み込みました。
ATRの変化に基づき、TRADEサインが出てるときだけ、ラインを引いてくれて、DO NOT TRADEサインの時は、ラインを消すっていう機能です。

外部パラメタ  LineByAtr_drawoffをfalseにすると、ラインを消す機能は動きません。

画面左上に、TRADE/DO NOT TRADE とATR値が表示されます。
デイトレスキャル用です。

2009-2-11 01:09追記
ATR値の後に、現在のスプ差を表示するようにしました。

2009-2-11 05:09追記
ライン描画を削除する外部パラメタをfalseにしても描画されないバグを解決。

LineFrakUpDown_Wan.mq4

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 16:59 | 東京 ☀ | Comment(9) | TrackBack(0) | メタトレーダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユーロ円でのスキャル

FXTSの昼間の時間のユーロ円のスプ差は1pips。
同時刻、ドル円とユロドルが0.5pipsなのでちょうど両方足したくらい。
値幅を5分足ATRで見ると
ドル円が7
ユロドルが13
ユロ円が15
ポンドルよりユロ円のほうが大きい。

スプ差を考慮しても、ユーロ円のほうが抜けるみたいだ。
必要証拠金はドル円の4割増しだが、張り付きスキャルしてて、ユロドルとドル円が同一方向サインを出すのであればユロ円のほうがいいかもしれない。
ちなみにドル円で27pips抜いた時の、ユロ円での動きは90pipsだった(> <)

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 13:19 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポジションチェッカー

いつのまにか、ロングのストップオーダーがなくなって、代わりにロングポジションが増えています。
このままロングが貯まっていくと、明日以降下に走るかも。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 09:52 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、今日の見通し

総評
本日は10日のゴトー日。
月曜引け値が火曜の雲下限ぎりぎりで引けているため、朝から上げなければ下抜けする日となっている。
昨日の陰線で一休みして、今日は上げる日となるか、それとも下抜けするのだろうか。
仮に雲下抜けしても90.50 転換線あたりがサポートかも。
アストロカレンダーでの変化日は明日水曜になっているので、終始小動きなスキャル日和になるのかもしれない。

日足
上下に髭のある陰線。91.56以下で引けそうなのでボリバン+2ライン下で引ける。
引け値がちょうど火曜日の雲下限ぎりぎりくらい。
ここで底抜けするか、火柱大陽線となるか。
MACD上げ継続、ADX拡散中。

93.94が今日の上値ターゲット、雲上限。
雲を下抜けする場合の下値サポートは
91.24 55SMA
90.86 基準線
90.50 転換線
89.83 21SMAと15SMA

4時間足
平均足上でヨコヨコしており、方向感なし。
MACDはDC完成。RCI26は売りゾーン。ADX収束中で、そろそろ跳ねそう。

1時間足
ボリバンセンター21SMAと55SMAがほぼ同じ位置にある。
このままいけば本日DC完成。
MACDはヨコヨコで方向感なし、RCIもまちまち。
91.40を下抜けすると下値ターゲットは
91.17 38.2p押し、ボリバン-2付近(午前中)
90.79 50.0p押し、90SMA付近(午前中)



為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 07:08 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

メタトレーダーモバイルとZERO3の使用レポート

ZEOR3購入から1週間ちょっと経過したので使用感を書きます。

使用しているハードのスペックは次の通り。
W-ZERO3(WS003sh)
3.7inch(VGA)640×480ドット
無線LAN IEEE802.11b準拠
Windows Mobile 5.0 for PocketPC 日本語版
Intel PXA270 プロセッサ416MHz
Flash128MB/SDRAM64MB
miniSDカードスロット

メタトレーダーモバイルとoutlookモバイル程度の使い方であれば問題はない。
IEブラウザはiモード用HPを見る分にはサクサクで使えるがパソコン用HPだとよく固まる。
プログラム実行用メモリーが小さいのが最大の問題なので、純正以外の追加アプリを動かすのはメタトレードモバイルだけにしたほうがよい。

プログラムを終了しても実行メモリーに残っているので、次回の起動が速い反面、ついプログラムを多く動かしすぎると固まってしまう。
用途を限定して使用するのであれば快適である。

無線LANは802.11b規格であるが電波をよく拾い、接続安定性もしっかりしている。PHSでの接続に比べて格段に速いので携帯モバイルから移行してくると、ハードは古い機種であるにもかかわらず、快適である。

画面はそこそこの大きさがあるのでチャートが見やすい。
データはパソコン版同様随時更新されているので、眺めていればいいだけなので、携帯電話のように更新ボタンを押す必要がない。

現在までの問題点は、自分のブログを見ようとするとパソコン版の画面が出てしまう。自分で書いた分析結果をチェックするのが困難となる。この点が解決できれば、長期にわたって使い続けることができるのだが。


為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:W-ZERO3
posted by ワンさん at 04:44 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | メタトレーダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メモ:TimeLocal関数

たまたま別件で調べていたときに見つけた情報。
バックテスト時はTimeLocal()関数 ではテストにならないことを発見!

ゴトー日など時間指定のEAのテストをやり直さないといけない(> <)

以下、概要のまとめ
TimeLocal()関数の致命的な欠点:
テスター機能を利用するときにTimeLocal()関数はTimeCurrent()関数と同じになる。GMT時間を返すのでバックテストにならない。

http://archive.mag2.com/0000212860/20071008093000000.html?start=20

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 03:35 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | メタトレーダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月曜朝3:20のsaxoレート

ドル円bid91.56 安値90.74 高値92.21
ポン円bid135.24 安値132.51 高値136.77

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 03:24 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月曜のポジ予定

3時オープンから7時までの動きを松井証券以外のSAXO系チャートで確認後、7時オープンの月曜始値が上窓であれば売り、下窓であれば買いでNYクローズ値で利確、変わらずであれば見送り。
(2月9日から松井証券FXの月曜開始時間が5時からになったので月曜早朝トレードに使えなくなりました)

金曜深夜の持ち越し92.05Sを91.58 P_keyのスプ差ちょい上で利確。
ピボットキーと時足ボリバンセンターを下抜けすると、次のポイントは91.29の55SMAと91.01のS1と90.97の雲下限。
ポイントを意識しながら戻り売り。
91.01をつけたら、以降売り禁止。底値をつけるまで様子見。

月曜引け値が91.35未満だったら、翌日の足は雲下抜けで始まるため、ここを守って終われるかどうかがポイント。
そう考えると、91円でLしておくというのは負ける危険の少ないトレードなのかもしれない。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 00:07 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

ドル円、月曜のポイント

92.20 高値 H
90.71 安値 L
91.83 終値 C、確定

FivoPiv_v2
93.07 R3
92.50 R2
92.15 R1
91.58 P_key
91.01 S1
90.66 S2
90.09 S3

日足ポイント(WHC
91.29 55SMA
90.97 雲下限 ***
90.86 基準線 **
90.71 金曜安値
90.34 転換線

押し目ポイントは、日足:90.35-97付近、時足:91.50-73付近。




為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 09:48 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、来週の見通し

総評
月足、週足、日足ともに強い。底値ガチガチで上を目指す形になっている。
但し、日足のボリバン、4時間、1時間では上がりすぎから反落サインが出つつある。
月曜は押し目をつけるかもしれない。

押し目ポイントは、日足:90.50-85付近、時足:91.50-73付近。
91.50を割れるかどうかに注目。90.85以下は押し目ゾーンか。

アストロカレンダーによれば、今週11日のNY時間は重要変化日となっているので、この日に日足雲上限の93.84付近を試すことになるかもしれない。


月足
5本連続の陰線後、ボリバン-2内に戻り、陽線形成中。

週足
2週連続陽線引け。転換線上で引ける。下ひげが上髭より長い大陽線。
15SMAが降りてきており、来週は92.85付近。
MACDはGC完成、RCIは底値圏、ADXは収束に向かっている。

日足
木曜日に雲の中に入り、金曜日は雲の中で陽線引け。
金曜の安値は基準線と雲下限の間で止まる。
55SMAを上抜けて引ける。
高値は木曜より安い。ボリバン+2を突き抜けて引けている。
非常に強いが、週をはさんでいるためこのままバンドウォークで上にいけるかどうかは微妙。
週明け月曜日は、55SMAと基準線と雲下限と転換線がほぼ同じ位置にくる。
90.50-85付近。非常に堅い。
MACDは上げ継続、RCIは52と26は底値圏から上昇に転じつつある。

4時間足
ボリバン+2をバンドウォーク中。金曜引けの足は陰線。
MACD上げ継続中、但し乖離度高し。
RCIは売りゾーン入り、ADXは拡散中。

1時間足
ボリバン+2をバンドウォークしていたが、ラスト3本前で下ひげの長い十字足、その後2本連続で陰線出現し引けている。
MACDはまもなくDCしそう。RCIは売りゾーン。
ボリバンセンターが91.35-40付近、-2が90.35-45付近。
金曜安値はボリバンセンター付近を底値として上げ続けたので、月曜にここを割るかどうかがポイント。
91.50付近か。
ここを割ると金曜安値90.73の攻防となる。時間帯によってはボリバン-2が同水準に上がってくる。
かなり堅いポイントか。

ポジションチェッカー
94円手前までストップ注文の山が残っている。ちょうど火曜以降の来週の日足の雲上限は93.84にあるので、来週高値はここまでくるかもしれない。

アストロカレンダー
2月
9日、東京時間、変化☆☆
11日、重要変化日、特にNY時間、変化☆☆
12日、欧州時間、変化☆
13日、トレンドが買いの日





為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 09:46 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

ドル円、今日のポイント

昨日の高値92.26安値89.20の半値押し90.73にさきほど到達。
現在、90.87の日足基準線前後でヨコヨコ中。

ここからのポイントは
下方向
90.55 上値トレンドラインの残骸
90.37 FR61.8p

90.24 日足転換線
90.22 上値トレンドラインの残骸

89.86 日足5SMA
89.71 今日のS1

上方向
92.05 R1


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 16:43 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、ひさびさの爆上げ

かなり多くのストップを巻き込み、安値から3円上げでした。
1時間足で引いている、ナイショのテクニカルポイントに上髭をつけて反落中です。
このナイショのテクニカルポイントは、普段、日経先物トレード用で使っているものなのですが、爆上げ爆下げの時の天井Sと底Lで役に立っています。
今週くるとは思ってませんでした。起きてなかったらポジれてなかったです。

screenshot.1233861469.jpeg

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 04:21 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

クロス円監視画面

クロス円の監視画面です。
ドル円、ユロドル、ポンドル、ユロ円、ポン円を並べて、適当にポジる、「適当トレード」用の監視画面です。

screenshot.1233789966.jpeg

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 08:33 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | メタトレーダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、今日の見通し

日足
今週に入ってから上値をずっと日足15SMAで抑えられている。
昨日は21SMAも89.75-82近辺にまで降りてきていたのでなおさら堅かった。
ちょうど転換線上で2日連続十字足で引けている。
ボリバンも収縮してきており、そろそろ動意づいてもおかしくはない。
もし上抜けして日足の雲に当たる場合は乱高下も予想されるので注意。

基準線, 90.86
雲下限, 90.60付近
21SMA, 89.75-82
15SMA, 89.69-70


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 08:02 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、本日のポイント

89.75 高値 H
88.82 安値 L
89.45 終値 C、確定

FivoPiv_v2
90.27 R3
89.91 R2
89.70 R1
89.34 P_key
88.98 S1
88.77 S2
88.41 S3

高値90.70を上回らない場合の、下値ターゲット
FE61.8p 88.18

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 07:49 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

三沢誠さんのストラテジーをブログで見る方法

FX会社系でしか配信してなくて、双方向会話はできないところばかりだと思っていたのですが、レスをつけると返事を返してくれるところを見つけました。
配信されているストラテジーはドル円のみですが、コメントをつけるとレスが返ってくるようなので、FX会社の会員制サイトにログインできない時は、ヤフーブログのほうを見に行くほうがいいかもしれません。

http://blogs.yahoo.co.jp/mmisawa2005

為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:三沢誠
posted by ワンさん at 19:46 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

ヒロセの残り福袋

ヒロセ通商で新規口座を開設すると新年の福袋がもらえるそうなのですが、既存口座で試しに申し込んでみると、、、やってきました福袋。

中身は、、残り福でした。昨年のキャンペーンの残り物グッズの詰め合わせセットです。

役に立ちそうなのは
・1GBのUSBメモリー
・酒田五法の実戦本後編
・カレー2食

酒田五法の実戦本は前編を北浜センセーが書かれているのでパスしていたのですが、前編は入ってなくて、後編だけ入ってました。
この後編がなかなか役に立ちそうです。こんなわかりやすい酒田五法の解説入門書は初めてです。
アマゾンで調べてみると、すでに絶版で、なんと中古価格34,000円で出してる人がいるのみでした!



為替ブログ FX 専業投資家へ
タグ:ヒロセ
posted by ワンさん at 21:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする