2010年02月22日

ドル円、金曜引け値

91.56 上ハロ
91.50 FXTS,外オン,GAIN,ODL


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 04:44 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

ドル円、金曜引け値

89.98 上ハロ
89.96 外オン
89.94 ゲイン
89.93 ODL,FXTS

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 02:13 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、来週の見通し

ドル円
総評
月曜はNY休場のため、東京時間が動きの焦点となる。
1時間足が弱含んでおり、4時間足が引きづられて雲下を抜けるかどうかがひとつめのポイント。
89.65を下抜けるとそのまま55-50下のストップを刈りにいく。
この時、4H足のMACDが2度目のDCトライに入る。
89.30のサポートを破られると、89.05-00付近でサポートされるかどうか。
来週もレンジ相場と思われるが、今週より難しそうな気がする。

月足
先月は陰線引け、2月は今のところ陰線コマ足形成中。
オシレータは売り過熱ゾーンにあり、押し目買いを示唆している。
ストキャスがGCトライ中。

週足
上髭陽線引け。
ボリバンセンターと基準線に上値を抑えられている。
来週はこの2点を上抜けできるかどうかと、ボリバン-1にタッチするかどうかが焦点か。
ストキャスのDCが完成。他のオシレータはマチマチ。

90.21 週足ボリバンセンター
88.83 週足ボリバン-1

日足
上髭の長い陽線引け、コマ足に近い。
上髭も下髭もともにボリバンラインにタッチしている。
雲の中でヨコヨコしながらも下値を切り上げる足が6本連続しており、底堅い展開が続いている。
先週はボリバンセンター抜けアタックがあったが引けではセンター下で終えている。
週足ストキャスとMACDはGC形成中であるが、中途半端な位置でのクロス生成なのでダマシに終わる可能性も高い。
来週は上値を抑えられたボリバンセンターと55SMAを突破できるかどうかが焦点。
下にいく場合は日足雲下限で止まるかどうか。

90.30 日足55SMA
90.15 日足ボリバンセンター
89.31 日足雲下限
88.94 日足ボリバン-2

4H足
上髭の長い陰線2本出現後、十字足引け。
ボリバンセンター上で、かつ、雲上限のわずか上で引けている。
RCIは買い過熱ゾーンに達しており、雲上で推移しているものの買いには注意が必要。
まだしばらくは高値トライが続きそうだが失速に注意。

1H足
上髭陰線引け。
雲上、かつ、ボリバンセンター上ぎりぎりで引けている。
MACDはDC完成し、RCIは買い過熱ゾーンに近い。
雲下限でサポートされるかどうかが焦点、ここを突破すると89.55-50下のストップ刈りに走ると思われる。
月曜に売りで入る場合、89.80以下での新規売りは危険かもしれない。
金曜引け値以上が望ましい。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 02:10 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

ドル円、金曜引け値

89.24 GAIN
89.23 ODL,FXpro,上ハロ
89.21 外オン
89.19 FXTS


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 04:28 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、来週の見通し

ドル円
総評
月足はローソク足を見る限り弱いが、オシレータと合わせて見ると底練り中といったところ。
週足も日足も弱く、日足雲下限89.01を割ってくる場合は当面売り継続。
向こう1週間については戻り売りメインだが、日足雲の中で推移している間は慎重にポイントを選ぶべきかも。
90円台に戻る場面があれば戻り売り。

月足
先月は陰線引け、2月も今のところ陰線形成中。
但しオシレータは売り過熱ゾーンにあり、押し目買いを示唆している。
ストキャスがGCトライ中。

週足
上髭のほうが下髭より長い陰線引け。
ボリバン-1のサポートを受けている。
週足基準線を越えられずの陰線引け。弱い。
ストキャスのDCが完成。他のオシレータはマチマチ。

日足
木曜の大陰線出現により、GCしようとしていたMACDがクロスせず。
金曜は上髭陽線引け。
オシレータを見るとまだ下げ余地はある。
MACDがGC失敗したのでここからは下げるかヨコヨコになるほうが強いかも。
日足雲下限がサポートとなっているが、月曜以降は先週より上に上がるので
下抜けの可能性高し。
日足雲下限 89.01
日足雲上限 90.02から来週は毎日右肩上がり

4時間足
90.05-35あたりまで窓埋めで戻る可能性が残っている。
90.50を越えない限り、4時間の雲上に出ることはない。
金曜は上髭陽線で引けているが実体部がコマ足に近く、弱い。
オシレータは売り継続。

1時間足
金曜は下髭陰線引け。
ボリバンが水平になっており、ボリバンセンター下で推移している。
弱いのは弱いが方向感を失っている。
オシレータも方向感を失っている。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 02:44 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

ローソク足だけでスキャのシュミレーション

ForexTesterで4つの時間軸(4H,1H,5M,1M)のローソク足チャートを出して、スキャの練習をしてみました。

チャートは時間経過とともに描かれていきます。
エントリーしたいタイミングでポーズボタンをクリックして、成り売りをいれてみました。リミットはあらかじめ設定してある値幅のままです。
エントリー約定するとマークが表示され、リミットに到達すると別の色でマークが表示され、線で結ばれます。
(時間足にでると邪魔な場合は表示させない設定も選べます)

このチャートではたまたまリミットが目先の底になっていますが、このツールは大変便利です。

今はいろんなテクニカルサインを組み合わせて裁量トレードしていますが、1つだけのテクニカル(この例ではローソク足だけ)で鍛える練習もできます。
このテストツールを使い込めば、もう一段、上のステップに上がれそうな気がします。

FT0206a.JPG

動画


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 02:57 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ForexTester | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

ForexTesterにメタトレデータを取り込み

メタトレの1分足データのダウンロードが終わったらForexTesterにデータを取り込みます。

初回の手順は簡単です。

メニューバーの
File→Import History Data をクリックします。

すると、ファイル名指定画面がでてきます、右横にマウスクリックでファイルの場所を探していくボタンがあるのでクリックしてimportしたいメタトレのデータファイルのあるところまで探していきます。
ファイルの種類は最初はcsvになっていますが、メタトレヒストリーファイルに選択を切り替えます。

ファイルを選ぶと、通貨ペア選択や時間軸のシフト調整のサブ画面がでます。
通貨ペアを指定すると「next」ボタンが押せるようになります。
nextボタンを押すと取り込み形式のフォーマット一覧がでます。
この時、表示される一覧はデータの先頭からの一部だけですが、取り込みは全件処理されますので気にせず、importボタンをクリックすると取り込みが始まります。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 11:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ForexTester | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする