2010年05月30日

ドル円、金曜引け値

91.06 外オン
91.05 FXTS
91.04 ODL
91.02 上ハロ

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 19:53 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

ドル円の傾向が変わったのか?

1時間足を見てトレードするEAを作ってみました。
ここ2ヶ月ほどの動きで最適化したものに1年分のデータでテストしてみると、あら不思議。
昨年の11月から今年1月にかけて傾向が変わったことがみて取れます。

昨年までは好調だったんだけど、今年になって調子を崩している方は「何かが変わった」ことを調べるのがいいかもしれません。

特に、「小さく負けて、大きく勝つトレード」をしておられた方!
要注意です。 もうお気づきかもしれませんけど。

まぁそれにしてもきれいなチャートだわ。。。

ドル円のバックテストチャート
usdjpy_1year.JPG続きはこちら↓

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 00:48 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | メタトレーダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

メモ:メタトレの配列宣言の使い方

EAを作っていて、複数の時間足ごとに起動チェックさせようと思い、配列にあらかじめ時間をセットして、その時々の時間とマッチングさせるコードを書いていて、はまってしまい、解決法を見つけたのでメモ。

コードをそのまま貼り付けたいがエラーになるので要点だけメモ。

【お題】
グローバル変数で宣言して、init関数内で初期値を入れるコードを書きたい。

【コードと結果その1】
//グローバル変数で型宣言して、init関数内で初期化する。
int test[];
--
test[8]={11,12,13,14,15,16,17,18};

これだとうまくいきません。配列には0がセットされてしまいます。


【コードと結果その2】
// グローバル変数で型宣言と初期化を同時にする。
int test[8]={11,12,13,14,15,16,17,18};

これだとOK、うまくいきました。

【コードと結果その3】
// グローバル変数で型宣言と初期化を同時にする。
// その後、init関数で再度値をセットする
int test[8]={11,12,13,14,15,16,17,18};
--
test[8]={1,2,3,4,5,6,7,8};

これだとグローバル変数でセットした値が生きてて、init関数での設定は反映されません。


【コードと結果その4】
//グローバル変数で配列関数の定義をせずに、init関数内で定義を宣言し、初期化数字をセットしてきました。

--
int test[8]={1,2,3,4,5,6,7,8};

これはok、うまくいきました。

【仮説1】
配列変数は、初期宣言するときは、{ } でくくって初期化できるんだけど、それ以降は、配列関数を使わないといけないのかも。

とりあえず、テストを続けられるようになったので、続きはまた後日。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 21:29 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | メタトレーダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皆さんにお知らせ

5月も下旬になってきました。気候の安定とともに体調も安定しつつあり、トレード日和な日々ですね。
このあたりで、今年になって行っている実験ビジネスを発表しておきます。

そ・れ・は・・・・

FXシグナル配信です・・・

4月までは賞金山分け式コンテスト参加での無料配信実験を行い、5月7日からは毎月7500円いただく有料配信に移行しています。
受信客は15名ほどとささやかな人数ですが、毎月手取りで250pips以上稼ぐのを目標として頑張っていきます。
原則、スキャ禁止ルールとポジ保有期限があるので、10ピピ未満のスキャルや数ヶ月単位でのスイングポジを取ることはなかなかできません。
デイトレや数日数週間スイングが主となるトレードになります。

今のところの成績は、4月までの賞金コンテストでのポジ保有期限にひっかかって大ドローダウンを出した以外は順調です。

なんの制限ルールもない自己トレードと比べて、シグナル配信は気を使う点が多くあり思った以上に大変です。

シグナル配信を始めた動機は、今年の夏から始まるレバ規制がきっかけです。
始める前までのトレードでは月あたり1000pips前後勝っていましたが、利益の7-8割は10ピピ以下のスキャでの稼ぎです。
新しい稼ぎ方を開拓しておかねば、生き残れないかもしれないという思いがきっかけとなっています。

シグナル配信会社の設定したルールでは、私の従来からの利益の7-8割を生み出す手法は実質禁じられており、それ以外のやり方で手取り250pipsを稼ぐこととなっています。

このシグナル配信会社ではシグナルに連動した自動売買ができるようになっており1往復で1万通貨あたり210円の手数料が発生します。
この分を差し引いた後での手取りpips目標を、月あたり250pipsに設定しています。

今月は、先週金曜早朝に豪ドル円の安値ロングに成功し、一時は含み益が300数十pipsまであったものの、リミットポイントを読み間違いして薄利撤退という残念なポジもありましたが、配信2週間ちょいで150pipsほどはコツコツと稼いでいます。

FXシグナル配信は、Suiken13というネーミングで行っています。

このネーミングは、公式プロフィールでは、「日がな1日酔っ払っているのと愛読書がゴルゴ13」の2つから取りましたとしていますが、裏の意味もありまして、「酔っ払いトレーダー・ワンさん」という意味です。
ワンさん=Suiken13というのはそのうちばれるだろうし発表もするだろうから公開したときにオチがあるようにしておこうという狙いです。

Suiken13では、笑いあり涙あり悲喜こもごもな色物芸人路線での勝ち組配信トレーダーを目指しています。

お金を稼ぐだけなら今のままでも稼げているわけですから、新しいキャラを作って新しいことに取り組む以上、「おもしろおかしく」でなきゃ、やる意味がありませんからね。

ワンさんブログはこれまで通り、個人研究日記として続けていきます。

FXシグナル配信実験のこれまでの経緯とこれからの活躍は下記ブログをご覧下さい。

シグナルプロバイダー伝説 Suiken13のブログ
http://suiken13.seesaa.net/


p.s.
にちゃんねるはアクセス禁止状態が長く続いており、もう引退かもしれません

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 18:50 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豪ドル円でのデイトレ

ここ数日、豪ドル円をポジっていて気づいたのですが、豪ドル円は、ドル円よりレートが低いのに、1日に動く値幅は大きい。
つまり、夏以降のレバ規制での主役になるんじゃなかろうかと思うようになりました。

今までは売りで捕まると多大なスワップで死んでしまうので、買いタイミングだけを狙ってたまーにスイングポジを取るくらいでしたが、豪ドルはポンドグループなのでテクニカルには素直なほうですし、ドル円より安いということはレバ規制後の証拠金も少なくて済む通貨なので、デイトレ対象通貨として取り組んでみようかと思っています。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 05:06 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

今週の重要ポジ予定、ドル円

ドル円、91.43-45S
日足雲下限に少し突っ込んだところで、フィボナッチポイントのちょい上、仮に上抜けしたとしても雲下限の固さを確かめに降りてくると思われる、雲下限91.40
逆行したとしても1ピピ抜き撤退できて、狙い通りの戻りいっぱいであればそれなりの値幅を狙えるポイント
但し、レバは通常で、枚数のみ多目のポジ予定

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 08:36 | 東京 ☔ | Comment(9) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週使えそうなフィボナッチ

リトレイスメント
高値92.96安値88.96
92.02
91.43 ※他の重要ポイントと重複
90.96
90.49 到達・・・月曜早朝SAXOレートで到達
89.90 到達済


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 06:12 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、金曜引け値

89.99 上ハロ  2010/05/22 05:44
89.95 GAIN,ODL 2010/05/22 05:58
89.85 FXTS 2010/05/22 5:59

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 05:49 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

ドル円、来週の見通し

総評
月足と日足が弱く、週足はかろうじて踏みとどまっているが弱い。
来週は週足が雲中に戻る。
今週の引け水準に週足雲下限、週足基準線、週足ボリバン-1が集中しており、耐えられるかどうか。
週前半は4時間足が売り過熱ゾーンにあるので上に行きそうではあるが、91円ミドルから92円にかけては、戻り売りになるか、上方向ブレイクかの微妙なポイントゾーンといえそうで売りで入る場合、注意が必要。
GW明けからはボラが大きくとりやすい相場であったが、来週なかばからはレンジに戻りつつも方向感のない展開になるやもしれない。

要注意ゾーン:91.40付近から92円にかけて。

週足
やや下髭のほうが長い大陰線引け。
週足雲とボリバンセンターは下抜けしたが、基準線上と3月にブレイクしたトレンドライン上ぎりぎりでひけている。
但し、MACDはDC中、週明けで完成しそう。ストキャスもDC完成。
多少の戻りはありそうだが、トレンドは下か。

日足
上髭陽線引け。
ボリバン-2と3月ブレイクラインに髭をつけたが、それぞれの下で引けている。弱い。
但しRCI9は売られすぎダイバージェンスが発生しており、200MAや雲下限までは戻るかもしれない。
日足雲下限は下げ始めの高値93.63と先週安値88.98の半値戻し水準でもあり、これより上に戻れるかどうかは微妙。
遅行線は雲を下抜けたが金曜再び雲中に戻っている。

91.40 雲下限
91.15 200MA

4時間足
安値圏でヨコヨコ中。RCIは売り過熱ダイバージェンス発生中。MACDもまもなくGCしそう。
雲が91円付近にあるが週前半はねじれの薄い局面もあり、92円半ばトライもあるやもしれない。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 03:45 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

4時間足

陰線5本出現
4時間足オシレータは底サイン発生中
しかーし、日足遅行線やら日足サポートラインを下抜け中
ダウ先に連動してるせい

明日の展開が読みづらい。。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 05:07 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、ここからの見通し

日足のフィボナッチエクスパンションポイント89.41を達成し、日足遅行線は一目雲下限で攻防中です。
先々週の急落でさえ引け値は3月にブレイクしたサポートライン上で引けており、きょうは90.25以上で引けることができるかどうか。
また、遅行線でいえば89.75以上でないと雲下抜けとなり、ドル円のトレンドは再び下方向に変わります。
日足オシレータはRCI9が売り過熱ゾーンにあり、売り手仕舞いとなっていますがその他のオシレータはまだまだ売り継続です。

日柄では、本日はアストロ重要変化日で高値か安値をつける日とされており、フィボナッチポイントもつけたので、これで底値になってくれるとめっちゃわかりやすいのですが、どうなるかな。





為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 00:24 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXTS、指値スルー

ドル円89.40以下で入れていた買い指値がスルーされましたw
値が飛んでいたせいかと思いますが、逆指値なら刺さるのに、なぜ指値が刺さらないのか?
何度も指値を入れなおしてもスルーされてしまい、仕方がないのでスリッページを広げて成行きで買いを入れました
これは刺さりましたが、指値がなぜw

いままではかすっただけでも約定するので便利だったんですけど、レバ規制前にこんなに早くダメになってしまうとわ

画面分割に慣れていたのに一体どこに移ればいいんだろう orz

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 00:07 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

昨年利益を突破

昨年の利益を5月中旬で突破しました。
いまのところ順調ですね。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 18:03 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

本日深夜1時から要注意時間帯

本日19日GMT16時から0時(日本時間深夜1時から朝9時)にかけてアストロ重要時間帯
翌日20日は重要変化日に入るので、本日のロンドンフィックス後の逆張りは要注意


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 15:11 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先々週の週末と月曜の窓埋め完了

5/7-5/9の週またぎ、金曜引け値91.57の窓埋め完了

http://fx11326.seesaa.net/article/149485898.html

ちょうど日足転換線にタッチして小反発中


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 14:55 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

本日よりアストロ重要変化日

ドル円は、本日よりアストロ重要変化日の時間帯に入ります。
時期は20日まで。
メリマン式でも20日が重要変化日となっており、複数のアストロカレンダーでの重要変化日にあたるようです。

4時間足はトリプルボトムをつけて上狙い。
93.63ブレイクが直近の高値目標ですが、はたしてどこまで行くのか要注意です。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 16:13 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

ドル円Wボトム形成中

92.71にロンドンフィックス以降での1時間足雲上限がある。
ここを上抜いてくれば、1時間足が下げトレンド終了、4時間足のMACDがGC完成となり、日足が陽線で引ければ、1時間4時間日足の3つでWボトム完成での目先底入れというか、日足の高値トライが始まる。
日足の引け値が92.71を超えるかどうかに注目。

高値ターゲットは93.63超え。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 22:23 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、フィボナッチポイント

高値93.63安値88.19のフィボナッチリトレースメント

92.35 達成済
91.55
90.91
90.27
89.47

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 14:54 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、来週の見通し

総評
日足週足ともに下髭の長い陰線引け。
再び91円ミドルトライがあると思われるが週足のサポートにあたるので急反発に注意。
先週月曜の窓埋めにも相当するので91円台の売りポジは作らないほうが無難か。

来週は日足雲を完全に上抜けできるか、それともつかまってしまうかが焦点。
先週安値付近からその下まで下げた後は92円highまでは売りポジ禁止。

先週安値割れから 91.30付近までは押し目買いゾーン。但し91.20を大きく割り込む場合は90円割れもありえる。

基本はレンジと思われるが、下値サポートのほうが固く突破するか反発するかに注意が必要。


週足
上下に長い髭のある陰線コマ足引け。下髭が週足雲をやや下抜けし反発して引けている。上下の髭が先週の実体線の高値安値範囲でちょうど収まっている。
勢いとしてはニュートラル。
来週の雲上限下限も変わらず。
オシレータは、ストキャスがDC形成中、RCI9が下げトレンド、26が買い過熱ゾーンなのでやや売り優勢。
もう一度雲下限をトライする可能性大。
来週の雲下限はボリバンセンターの位置とほぼ重なるので、よりサポートは強い。
週安値を更新した後の反発に注意。


日足
上下に髭のある陰線引け、やや下髭が長い。しかし雲上ぎりぎりで引けている。
来週は雲上限が上がってくるので注意。
終始雲上で実体線が推移していたのが金曜にぎりぎりまで下げたとみるべきか。
転換線が91.56付近、雲下限は91.40で水平線になっている。
オシレータはストキャスがGC形成中、RCI52と26が下げトレンド、9が上げトレンドでまちまち。


4時間足
髭のない陽線引け、ショートカバーで引けている。
その前2本で雲上限に下髭をつけているので月曜も上方向狙いか。
MACDは下げトレンドだが方向感を失いつつあり、RCIはまもなく売られすぎゾーン入り。
月曜は93円回復のほうが早いかもしれない。




為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 01:51 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

ドル円、金曜引け値

92.47 WHC,外オン
92.46 Gain,FXTS

上ハロとODLは終了時間が05:44のため除外

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 06:22 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

FXTS、わずかに届かず

93.650Sを指してでかけて帰宅したところ、夕方の高値は93.643bidまでだった
1pips未満で刺さらないこと2回目か


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 17:26 | 東京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

ドル円、底堅すぎ

ドル円の動きが底固すぎる
4時間足ではこのままヨコヨコしていっても、ほそーい雲上抜けと遅行線の実体線上抜けが同時に発生する
1時間足オシレータは買い過熱ゾーンにまもなく入るが、4時間足の一目がブレイクゾーンに入るので、そっちのほうが強い
売りたいところではあるが、これから12時間は様子見にしたほうがいいかもしれない

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 23:30 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXTS、あやしい動き

夕方、92.450Lで指値を入れていました。
あとちょっとで約定せず、しかし1分足チャートではaskで.447でした。
指値スルーか??と思いつつ、FXTSとうとう・・・と思っていましたが、さきほど今日の安値を確認すると.452でした。

安値をあとから修正したのか、それとも1分足チャートの表示の問題だったのか、、夏のレバ規制を前にFXTSに変化が起きているのでしょうか

そろそろ次の業者を探しておかねばならないのかも。。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 22:08 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4時間足の雲

先日の急落の影響で、4時間足の雲がまるで移動平均のような薄さになっていて、今晩あたることになる。
ヨコヨコしながら抜けても上抜け扱いになるわけだが、どうなるやら。。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 21:13 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

普通の動きに戻ったっぽい

ドル円の動きは、普段の動きに戻ったっぽい
ここからは普段のレンジ相場再開かも

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 23:46 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金曜引け値

珍しく窓埋めをいまだにしていないのでメモ

ドル円、
金曜引け値、91.57

週足PIVOT、91.51


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 00:21 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

木曜急落前の水準にまで戻る

予想以上に早く、誤発注前の水準である93.30-50付近にまで戻しました。
こんなに早くに戻るとはLC食らった人は悔しいでしょうね。
やっぱりFXというか証拠金取引はレバ管理第一ですね。


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 18:13 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

だいぶ体調回復

本調子ではないものの、だいぶ体調が回復
フラフラ状態が終わりつつある

水星逆行期は2010年05月13日終了で前後数日は要注意日なので、体調も相場もまだ油断できない


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 10:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

6年間の日足値幅を振りかえって

今回、無事生き残って利を伸ばしたのはもしかしてすごくラッキーだったのでわ?という思いがしてきたので、過去の日足の値幅を調べてみました。

2005年7月以降の日足データ(サーバーはWHCなのでクローズタイムはNYじゃなくて2時間くらい遅くなっている)で、1日値幅の大きい順トップ20を並べてみました。
こうやってみると、リーマンショックの最大値幅には及ばないものの
過去5年間では3番目の値幅だったことがわかります。

リーマンショックの時はその前から振幅が大きくなっていたので予兆があったともいえるのですが、今回は日足週足月足の上値ブレイク後の急落だったので、被害はまさに予想外だったのかもしれません。

生き残れたことを天に感謝しましょう。

08/10/24 7.03
08/10/28 6.72
10/05/06 5.83 **
08/10/06 4.87
07/08/16 4.72
08/10/29 3.60
08/11/12 3.58
08/11/13 3.54
08/12/12 3.53
05/12/14 3.49
08/03/17 3.35
08/10/22 3.33
07/08/17 3.30
07/02/27 3.28
08/03/18 3.25
09/03/18 3.17
09/03/19 3.07
09/07/08 3.06
08/10/08 3.05
09/02/05 3.04

日足の値幅取得に使用したEA
ATRnehabaGet.mq4

日足の値幅ファイル(オープンオフィスカルク形式)
DayNehaba.ods

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 22:11 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

今回の水星逆行期のトラブルで思うこと

NYダウで誤発注という、水星逆行期ならではの特徴といえるトラブル発生で、金融マーケットは大荒れでした。

私事ですが5月5日くらいから急激に体調が悪くなり、売りポジをかかえたままで6日の木曜はほぼノートレードで寝ていたのが幸いし、儲かったわけですが、NY市場での発注ミスも同様に体調に変化をきたしていたトレーダーがいたのかもしれません。
今回の大荒れ相場では、ヘッジファンドでも儲けたグループは欧州通貨売りしていたグループくらいで、多くはポジションを切ってしまって頭にきているのではないかと思います。

トレードマシーンに徹しているトレーダーほど、水星逆行期は注意しないといけないのかもしれません。
自分が体調が悪い時は、自分だけだと思わずに思いがけない荒れ方になることを、水星逆行期は想定のうちにいれておかないといけないと。

またひとつ勉強になりました。

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 18:30 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル円、来週の見通し

総評
大きなトレンドライン上で引けているのでスイングトレンドは押し目買いで変わらないがローソク足やオシレータは下げに転じている。
週足が再び92円以上で推移できるかどうかがポイント。
長めのトレンドは押し目買いであるが、木曜の動きでチャートが大きく崩れたため下値の固さを確認する週がしばらく続くレンジ相場に移行するかもしれない。但し、レンジは広い。
5月下旬以降の週足雲上限は93.15付近に下りてくる。
この上限は9月下旬まで続くので、遅かれ早かれ上ブレイクしていくものと思われる。
ここからは、普段よりもレバ低めで押し目買いのみのトレードに切り替えていくほうがよいかもしれない。


月足
上下に髭のある、下髭の長い陰線形成中。
RCI9が買い過熱ゾーンにあるが、他の中長期オシレータは買いゾーンにある。
目先調整がありそうだが押し目買いか。

週足
下髭の大きな大陰線引け。
ボリバンセンター上、週足転換線上で引けている。
雲からは叩き落とされたが、まだ強い。
RCIオシレータは下げ開始で天井ゾーンを示唆している。
来週は引け値が雲中に戻れるかどうか。
週足雲下限92.06

日足
上下に髭の長い陽線引け。
日足転換線と雲のほんのわずか上で引けている。
上髭はボリバンセンターに迫ったが今一歩届かず。
しかし、3月下旬にブレイクしたトレンドラインの上で木曜金曜とも
引けているので、スイング狙いであれば押し目買いトレンドに変わりなし。
月曜は雲中からの水準でopenするかどうか。
雲下限が91.40
RCIオシレータは天井をつけて下落開始、ストキャスとMACDがDC確定後下げトレンドを開始している。


4時間足
大荒れ相場の後なので今回は対象外


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 10:16 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

再び指値をいれる

はたして買い指値でいいのかどうかわからないが、ドル円と豪ドル円の指値をいれる

米ドル円88.88
豪ドル円77.77

フィボナッチポイントでいえば次くらいが深めの押し目になるが、目安らしい目安がないので少し背中を押されただけで走りかねない
米ドル円89.36
豪ドル円78.30

こういうときはスイングポジ作りの鉄則、語呂合わせが一番かもしれない

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 23:38 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝つくったポジション

雇用統計は雇用数はよかったが失業率が悪化し伸び悩み
22時に入って、やや下向きトレンドになりそうだったのでドル円92.50で利確
2円抜きでした

豪ドル円は約定値の数ピピ上にストップを置いて放置です
酒代をスワップで稼いでくれるとうれしいんだけど、どうなるかなー続きはこちら

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 22:39 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日作ったポジション

朝、ポジションを2つ作る

米ドル円90.50のロング
豪ドル円80.50のロング

昨年同様、水星逆行期+季節の変わり目は、体調がよくないのでスキャにはついていけていない

ドル円は日足転換線が91.50付近にあり、週足ボリバンセンターも同じ位置にある
91.50前後でもみ合いして上抜けるようであればサポートとなるが、はたして東京時間に抜けるだろうか

昨夜は大きな値動きだったので大口ヘッジファンドのロングポジションはすべて切れているとみてよい
ストップ売りの利確による利確買いと、誤発注ニュースによる新規買い優勢で終日買いが強い1日となろう
雇用統計指標がプラスであれば今日中に95円を突破する可能性もある

本日は売り厳禁デー

(追記)
日足を見ると、3月下旬にブレイクしたトレンドライン下につっこんだが引け値はライン上で引けている。
日足トレンドラインのサポートは有効であり、今日の焦点は日足雲上で引けることができるかどうか。91.70付近。

フィボナッチリトレイスメントの61.8p戻しが91.70付近にあり、さきほど到達。



為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 10:05 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

売り優勢に変わったっぽい

ドル円は1時間足のMACDがGCした数本後に叩きおとされた模様
MACDのGC直後に戻らずに売りにつぶされるのは、売りが強い証拠なので、昨日夕方までの買いトレンドは終了したっぽい

為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 15:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

5月の大荒れ予想日

GW明けの翌週はほぼ1週間にわたって毎日が荒れそうな可能性大

5/10-11 ポンドル、ユロドル、ポン円、日足の雲ねじれ
5/10-12まで、ドル円アストロカレンダーはSELLデー
5/11で水星逆行期終了
5/13 ユロドル、一目、高値の一期2節
5/14 ドル円、一目、対等日数

5/18-20 ドル円アストロ重要変化日、特に20日


為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 18:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

ドル円、来週の見通し

総評
月足を見るとひたすら押し目買い入りしている。
週足も強いが、日足と合わせてみると94円台は押し目買いゾーンとはいえない。
月足の値幅に耐えられるレバで、93.30から買い下がりか。
但し92.30を割り込む場面があれば93円台のLポジが利食えるのは数ヶ月先になるやもしれない。


月足
下髭の長い陽線コマ足、引けは15MA上で引けている。
大陽線出現後の2本目の陽線。
来月の15MAは93.30-35付近。
RCI52と26が買いゾーンにあり、ここからはひたすら押し目買い。
RCI9が急進しているので失速に注意。

週足
下髭のほうがやや長い陰線コマ足、しかし上髭は週足雲を突き抜けている。
大陽線出現後の陰線コマ足だが、今週高値を抜けると完全に週足雲を上抜けすることになる。
一方、RCIオシレータは9,26ともに買い過熱ゾーンにあり、ストキャスもゾーン入りしつつある。
上髭がボリバン+2にタッチしているので、ここからは雲上抜けをにらみながらもボリバンの端から端まで移動する動きも視野にいれるべき。

日足
週高値更新するも上髭陰線引け。2本連続陰線。
日本のGWを控えての手仕舞い売りか。
GW中となる来週月曜以降は、日足のサポートポイントが上がってくる。
火曜日安値をサポートした日足転換線が93円ミドル付近でボリバンセンターとほぼ同じ位置。
日足基準線も93円Lowにあり、ボリバンセンターを下抜ける場面があれば先週安値トライと、3月4日安値と4月19日安値を結ぶ下値サポートラインへのタッチもありえる展開が見込まれる。
93.40付近にアラートを置いておくのがいいかもしれない。

日足MACDはGC完成しているがその後ヨコヨコしておりトレンドなし。
RCIオシレータは52と9が買い過熱ゾーンにある。
RCI過熱とストキャス過熱の両方の現象がまだ発生していない。
この水準でヨコヨコしていれば発生タイミングは来週か。


4時間足
陰線3本引け、週末&連休前手仕舞いか。
欧州早朝タイムに週高値を更新したもののNYタイム以降で失速。
MACDも中途半端な位置でDC完成。
すぐ下に4時間足雲がある、93.80-92.95付近。
ここを下抜ける勢いがあるかどうか。


来週の指標
雇用指標の予想値は強気だが、他はさして強くない。
あえて控えめ予想にしているのか、本当に強くないのか、どっちだろう。。



為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 06:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする