2013年07月28日

ドル円、来週以降の見通し


フィボナッチエクスパンションから
95.30
91.47
85.30

日銀短観7月1日発表、大企業製造業のドル円レートは91.20円

95円割れ前後でもみ合うかもしれないが前回安値93.72を下ブレイクすると
次のターゲットは91.20から91円割れ。
日経平均も前回安値12549円を割り、さらに1000円くらい下げる可能性がある。

ドル円は7月18日からスイングのSポジを
日経は先週木曜からプットオプションのLポジを
それぞれ保有しているので、ポジショントークです。





為替ブログ FX 専業投資家へ
posted by ワンさん at 03:30 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 見通し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/370440170
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック